FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

「スーパーガンストライカー」の自機SDモデル作ってみた

大学時代にサークル"ASO"(Art & Science Objects ≒ 創作科学研究部)で作ったPC-9801シリーズ(VM以降対応)用の横スクロールSTG第二弾「スーパーガンストライカー」の自機"SGS2"(System Gun-Striker 2)をプラバン使ってSDモデルとして作ってみました。

sgs2_200416_01.jpg

自分の記憶が確かなら、社会人になってすぐの頃にSDじゃないのを自作したような気もするんだけど今回は全てプラバンのみで作ったモノ。

そもそもこの「スーパーガンストライカー」の前にはスーパーじゃない「ガンストライカー」があって、こちらも同じくPC-9801シリーズ(VM以降対応)の横スクロールSTGで全3面とちょっとこじんまりした作品。自機はゲームアーツのPC-8801SR用STG「シルフィード」の様にステージ開始前にショット系武装(バルカン/マルチガン/レーザー)とボム系武装(ノーマルボム/レイニーボム/スマートボム)を選択装備する形式だった。

その後継作となる「スーパーガンストライカー」は全6面で、前作で先遣部隊を送り出して威力偵察を図っていた敵の本隊との戦闘となる作品。
自機は前作の試作戦闘機「ガンストライカー」の火力/防御力と継戦能力を強化した後継機。標準武装として速射型フォトンガン(所謂ノーマルショット)と二段階のスピード切り替え時のバックファイアを持ち、亜空間サテライトから無尽蔵に供給される光子エネルギーをコクピットの後ろにあるフィン状アンテナで受けて(搭乗員の生命維持を別にすれば)半永久的な継戦能力を有するという設定。

sgs2_200416_02.jpgsgs2_200416_03.jpg

パワーアップはステージ道中に現れる特定の敵を撃破すると出現するアイテムを取ると得られる形式で、種類は

:ワイドフォトン/前方5wayショット
:パワーフォトン/当たり判定大きめの貫通弾
:ホーミングフォトン/一度被弾した敵が撃破されるまで追尾する誘導弾
:チェイサーフォトン/上下に2発づつ出て地形に沿って這う(上り坂は不可)対地攻撃弾
:テイルフォトン/前後にノーマルショット発射
:シールド/取得時から3回敵弾/敵機から身を守れるシールド

が使えるようになる。なおシールド以外の装備は排他的。

ちなみにこれらパワーアップには罠装備があって、実際にはどの装備でもクリアは可能にバランス調整してはあるけど、クリアするのに必要なのはワイド、ホーミング(どちらでも可)とシールドのみ。パワー、チェイサー、テイルは便利そうにみえてあんまり便利じゃないwww

この罠装備の概念は前作「ガンストライカー」にもあって、ショット系装備では最強の火力を誇るレーザーがラスボスの結晶体巡洋艦「ル・マルス」にダメージは与えられるけど反射して撃ち返されるので危険、ボム系装備ではレイニーボムが最終面の3面でほぼ役に立たないというバランス調整がされている。

sgs2_200416_04.jpg

今回のSDモデル、ちょっと趣味で英国面な感じが入っちゃって、機体を下面から見ると機種部のフォトンガンランチャーとランディングギアがA-10よろしく左右にオフセット装備されて左右非対称になってたりする。

sgs2_200416_05.jpg

今回作るにあたっては1mm、0.5mm、0.3mmのプラバンだけで、実質全てが積層ブロックからの削り出しで作っている。工作期間は1日とちょっと+塗装で半日強。

ちなみにメインノズル周りを今回リデザインしているものの、わかる人にはわかるかもな機体のイメージはF-20(機種回り)+F-5E(比較的小型の双発エンジン)+Su-27(テイル部分)だったりと、最近のステルス機と比較するとちょっとレトリックな外観に。
前にその辺も含んでリデザイン試みたこともあったんだけど、どうしても納得がいかなくて…

エリア88あたりで育った世代には、どうもこの辺の機体ラインがしっくりくるみたい。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/996-b4d6b62a

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索