FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

寒くなってきたので豚汁に昂ぶる

今年も早いもので、ついこの前まで随分と暑いと思っていたのに気がつけば涼しい季節を通り越して肌寒い初冬に。
寒くなってくると鍋も良いんですが、時たま無性に豚汁が恋しくなるときがあります。そんなワケで先週日曜(2018/11/18)と今週(2018/11/24)、対極的(?)な二軒の豚汁専門店に行って豚汁を堪能してきました。

■11月18日(土) ごちそうとん汁
ごちそうとん汁「生姜焼き豚汁」定食セット
生姜焼き豚汁(840円)+定食セット(ご飯と香の物で+100円)

代々木駅の西口から徒歩数分のところにある豚汁専門店「ごちそうとん汁」。店名が示すようにごちそうとして主張しているアレンジ利いた豚汁を楽しめます。

今回食べたのは生姜焼き豚汁で、豚汁の豚肉が生姜焼きになっていて後乗せされているモノ。そもそもココの普通の豚汁も豚肉が炭火焼きされたスペアリブ入ってるんですが、これがどちらも(スペアリブの方はアミタソと交換して食べてみた)どちらも豚汁の味付けにあっていて美味しかったです。なおココの豚汁は基本味付けが西京味噌のこってりめ、別に江戸甘味噌のもあったんでこちらはまた来た時に食べてみようと。

野菜も大きな塊でゴロっと入っているので食べ甲斐ありましたが、唯一ちょっと物足りなかったのがご飯を大で頼んだんだけど、ご飯茶碗が小さめで大盛りでも豚汁より先に無くなっちゃうコトかな?
定食セットが+100円なんで文句言うほどではないんだけど、別料金で良いから特盛り設定も欲しかった気分。

ココの店の豚汁は所謂普通の豚汁からかなりアレンジかかっているけれど、新しい主菜としての豚汁を楽しみたい方にはオススメの店だと思いました。

■11月24日(土) 吉田とん汁店
吉田とん汁店「豚汁定食」
豚汁定食(ご飯大) 680円

そもそも豚汁に昂ぶりたくなったのはこの店を知ったから。
場所は都バスの「東大正門前」バス停の近く。電車で行く場合は丸の内線の本郷三丁目が最寄り駅。

ポケGOしながらの散歩も兼ねてということで、総武線の御茶ノ水駅を下車して歩いて行ったんですが、結構気温も低めで着いた頃にはそこそこ身体も冷えてきて・・・

この店のメニューは至ってシンプル。持ち帰りもあるようですが基本「豚汁定食」1つのみ。選択肢はご飯のサイズ(大・中・小)と付合せ類(地卵や海苔など)のみ。
定食にはご飯と豚汁+小鉢2つと香の物が付いてきます。

ココの豚汁は至って普通の豚汁。具材で目立つのは大きめの豆腐とジャガイモで、豚肉は小さめのが程好い量入っていて、「そうそうこういうので良いんだよ」と感じる味付けです。しかも大きめの丼になみなみ入っていて、魚粉かけてあるのがアクセントかな?
なお今日の小鉢は青菜とウインナーのカレー風味炒め物とマカロニサラダ。

ご飯も大盛りだと結構な量で、食べ終わった頃にはすっかり身体も温まり、お腹もいっぱいになっていました。

東大前で学生も来るから値段もお手ごろなのかな?と思いつつ、とても満足な食後感。ココもたまに無性に行きたくなるお店となりました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/926-28edc419

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索