FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

樹脂粘土とメカトロメイトと

最近樹脂粘土にハマってます。いつもの事ながらアミタソが樹脂粘土などなどでの小物作りにハマって、それを見ていたら物凄く樹脂粘土が(今更ながら)魅力的な造形素材に見えちゃったので。

使っているのは百均のダイソーで売っている樹脂粘土。基本的に百均の素材って精度面などの要因から間に合わせ程度にしか使っていなかったんだけど、今時点で使っている限り樹脂粘土についてはこれが自分にはマッチしている感じ。入手の容易さについても使った感触でも。

樹脂粘土は以前ホビーショーか何かでタミヤのを使ってボコられ熊っぽいものを使って以来なんだけど、ちょっとコシがあることを除けば手にベトつかない分エポパテよりも好印象。確かにエポパテとかよりも乾燥させなきゃいけない分硬化は遅いんだけど、そこはそれ日常的に仕事の合間のプライベート時間で使っている分にはあまり気にならない感じ。実際そんなにデカいものは作ってないし。

ドグマック&ギランドウ


ファニーデビル


アイアンフォスル

で、現状樹脂粘土ではあんまり精度を要求されるモノは作れない代わりにデフォルメしたユル~いメカとか作っているんだけど、ココにものすごく樹脂粘土造形に相性のよさそうな子が。

それが小林さんところのメカトロシリーズ末っ子の「メカトロメイト」。一応この前のWFにて2つ購入して1つを組んだんだけど、心情的にあ「あと一つある」ではなくて「もう一つしか残っていない」(※実は後日イベントで再販あったので入手の機会はあったんだけど)

そんなこともあって早速ダイソーの樹脂粘土でメカトロメイトを自作してみた。基本構造は簡単なので再現するのは比較的楽。気がつけば手が勝手にメカトロメイトをこねるとこまで行き着いてしまいましたw あくまでも個人で楽しんでいるだけですが実質海賊行為www

樹脂粘土製メカトロメイト(ある意味海賊版www)

最初のウチは樹脂粘土単色で作ってみて、それが多色成形するようになって、可動範囲を気にしたりとかしている内に、本当に30分もあれば樹脂粘土製のメカトロメイトが1体分パーツ揃えられるようになっちゃいました。しかもお値段的には1体の材料費はたぶん100円切ってるくらいのお財布にも優しいことに!

これは暫く楽しめそうだなぁと思っていた矢先に…
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/899-4620a1b7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索