忍者ツールズ

Entries

コトブキヤ FA:G迅雷 大洗女子Ver.「みぽりん」

友人とのプラモの合作というのは楽しいものである。今回ちょっとしたきっかけからAzrielさんとFA:G(フレームアームズ・ガール)で合作する機会を得ました。
そもそもそのきっかけも私が「ちょっと面白そう」と発案したのにAzrielさんが予想以上に早く反応してくれたってコトもありまして。

この「ちょっと面白そう」というのがまぁキャラデザインが同じ人(島田フミカネ氏)繋がりってコトもあって、「FA:G轟雷の顔って髪型も含めてガルパンの西住まほに似てるよね~」「FA:G轟雷の黒森峰Ver.って作ったら面白そう」と言ったらAzrielさんがマジで作ってきた、しかも黒森峰デカールを自作する気合いの入りっぷり!
※ちょうどその時分、私はと言えばノロウイルスに感染して自宅で臥せっていたんですが(汗

で、AzrielさんのFA:G轟雷「黒森峰Ver.」を1月末にオフでも見せてもらい「コレは良いなぁ」ということでこちらも合わせて妹の方=「西住みほ/大洗女子Ver.」を作るということに。

FA:G西住姉妹

そして色々構想は練っていたんですが先日の仕事帰りにまんだらけでFA:G迅雷(轟雷の軽装バリエーションキット)を見つけて脳内で一気にコンセプトが固まり、大洗女子Ver.のFA:Gは迅雷ベースで行くことに。

コンセプトは簡単明快。要は西住まほ=6号戦車Ⅰ型(ティーガーⅠ型)で、いっぽう妹の西住みほ=4号戦車D型改(H型仕様)なので、FA:G轟雷よりも軽快そうなイメージで。そして携帯している砲は極力長砲身のものを。つまり劇場版ラストでセンチュリオン相手に共闘した際の姉妹イメージと考えました。
※そういう意味では轟雷「黒森峰Ver.」の砲身ももっと長くて良いんだけど、まぁこちらが後付けコンセプトってこともあるので。

轟雷 黒森峰Ver.

またAzrielさんの轟雷「黒森峰Ver.」が、黒森峰学園のパンツァージャケットの上からティーガーの装甲を着込んだイメージで組まれているので、当然こちらもそのフォーマットは踏襲し、「大洗女子Ver.」は大洗女子学園のパンツァージャケットの上から4号戦車の装甲を纏った感じで。

そして仮組に1日、本組みと塗装に2日のワリと突貫でFA:G迅雷「大洗女子Ver.」=通称「みぽりん」が形となりました。

迅雷 大洗女子Ver.

実は時間を節約する意味もあってワリとお大尽モデリングとなっちゃいまして、使用キットはFA:G迅雷×1、腰回りを流用するためにFA:G轟雷(しかもコトブキヤの限定モデルのモノトーン版使っちゃった)×1、そしてデカール自作の時間がちょっと惜しかったので、Platzの1/72Ⅳ号戦車D型改(H型仕様)も調達してきちゃいました。
※デカールだけ使った1/72Ⅳ号戦車は別途おいしく頂く予定

なお塗装に関して、パンツァージャケット部分はミッドナイトブルーを使ったとして、髪の色と装甲部分の色についてはちょっと悩むかも、と思っていたんですが、偶然にも髪の色はMrカラーの桂色をちょっと弄った(木製の甲板色として以前調色していたもの)をそのまま、そして装甲部分はガイアカラーのココアブラウンを使おうと思っていたんですが、手持ちのオキサイドレッドにホワイト混ぜたらなんか良い感じになったのでそれを使用、と渡りに船的にイケちゃいました。

白轟雷マテリア

ちなみに今回のFA:G迅雷 大洗女子Ver.「みぽりん」組む過程で、轟雷モノトーン版の大半パーツと、迅雷の腰回り、そして前に作ったマテリアの頭部~胴が余った為、これらを組み合わして白装甲纏った轟雷風マテリアも組んじゃいました。これがまた楽しかったり♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/853-efb6b722

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索