FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

フレームアームズガール(も)はじめました

この前の三連休の土曜日(1/7)にメガミデバイスに手を出したばかりで、まぁいずれはFA:G(フレームアームズガール)にも手を出すことになるかも、とは思っていたけれど、まさか次の週の日曜(1/15)にもうマテリア作るコトになるとは思ってもいませんでしたよwww

FA:G紅マテリア1

日曜朝、この冬最強の寒波が訪れているとはいえ晴天で気持ちの良い空模様。朝の提督業も終わってのんびりTV観ながら、ちょうど前の晩から弄っていた改造ペラモデルの撮影でもしようかと思ってスマホを手に取ったらちょうど着信、Azrielさんから「天気も良いしお外で遊ばない?」とのお誘いが。内容的にはアキバで会ってちょっとダベったついでに秋葉原工作室でプラモ作ろうか?というまぁいつもながらの楽しいお誘いでそれについては一も二もなくなくOKしたんですが、じゃあ何作ろうか?というところで「今だと勢いでマテリアとか作っちゃうかも」とか言ったら必然的に即興「フレームアームズガール組む会」になってしまいましたwww

12時ちょっと前に秋葉原駅の電気街口に到着、既にAzrielさんは来ていて既に工作室の予約はとったとの良い手回し。昼食食べてからたぶんマテリアくらいは安い中古置いてるだろうだろうと目星をつけてまんだらけ行ったら思ったとおりにマテリアノーマルVer.の箱に痛みアリが\2,800で見つかったのでコレを確保。ラジ館にちょっと寄ってから13時に秋葉原工作室入りしました。
ちなみにAzrielさんが組むつもりで持参したのは轟雷の緑Ver.Azrielさんも今回がFA:G初組み立てとのコト。

既にメガミデバイス組んだ経験があある前提でのマテリア組んだ感想は、やはり組み立て式の女の子可動フィギュアとしては半年程度の差しかないとはいえメガミデバイスに可動や女性としてのラインに一日の長がある感じ。その上でメガミデバイスの方が更に組み立て易く進化しているのが良くわかりました。
特に手足の構造にはそれほど差はないんですが、胴部の構造についてはFA:Gの可動素体という位置付けのマテリアでさえ可動域では遠く及びません。しかし可愛いから許すけどwww

マテリアの可動面での物足りない(あくまでも先にメガミデバイス知っているからであって、普通に考えれば十分に動く素体ではあるんだけれど)のは
1.脇を締めるコトができない
2.当然だけど肩部の前後スイング機構はない
3.太ももをくっつけて座らせることができない

あたり。またスナップフィットとして接着剤一切なしで組んだ際に
1.腰部分のジョイントが抜けやすい
2.襟元のパーツが脱落してなくしやすい
3.爪先のソール部分パーツが取れやすい

といったところが若干気になりました。いずれも接着しちゃえば解決する程度の難点ではありますが。

なんだかんだで墨入れとかしながらでも15時頃には組み終わってマテリアノーマルVer.を愛でるコトができる状態に。その頃にAzrielさんが店長にFA:Gのジャンクパーツなんか余ってませんか?と聞いたところ、なんと迅雷の頭部(顔パーツ含む)だけ抜かれてそれ以外まるまる残っているキットを発掘。これはカスタマイズに好都合♪
あと軽いカスタマイズついでにAzrielさんの組んでる轟雷と顔パーツを一個交換して、顔パーツは轟雷のモノを使っちゃいました。

またこちらがルンルンでマテリア組んでたらAzrielさんもマテリア欲しくなった様子で、ちょうどまんだらけでもう一個箱に痛みなしのマテリアノーマルVer.が\3,000であったので手が空いたこちらがお金預かって買い出しに。
30分ほど外出してAzrielさんの分のマテリアを確保し帰投、戻ってからはジャンクの迅雷から身体を組んで自分のマテリアに移植。ノーマルVer.マテリアのグレーパーツ部分を全て迅雷の紅色パーツに置き換えて初のFA:Gマテリアは「紅マテリア」と命名しました。ついでに獲物として何点か包丁&ナイフ系も迅雷から頂き♪

AzrielさんのFA:G轟雷「西住殿」と

で、自宅に帰ってから腰すっぽ抜け対策とポロりし易い箇所の接着、そして墨入れして・・・

FA:G紅マテリア3

FA:G紅マテリア2

困ったことにマテリア可愛いですわ。メガミデバイスとはまた違った良い所満載です。
価格的にもそのキットとして可動フィギュアとしての素性も、メガミデバイスよりとっつきやすく感じるので、これはこれでハマっちゃいそうです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/850-ce3a3e12

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索