忍者ツールズ

Entries

「怪しいタブレットを売って怪しいタブレットを買おう」プロジェクトの顛末

たぶん、なんだけど自分的にコトPC関連の機器については、買った値段とその使用頻度は反比例しているように思う。例外があるとすれば大学生時代に買った初のデスクトップPCであるPC-9801VM2が過去最高価格だったワリには(主にゲーム機としてではあるけれど)使っていたくらい。

高校生時代の愛機であるポケコンPC-1500は型番通りの1500円で買った中古品だったし、サブポケコンとしてこれまた使い込んでいたPB-100改も確か2000円くらいで買った記憶がある。

そんなこんなで先週末、新たに格安で我が家に1台やってきました。中華タブレットのPloyer MOMO8W。

momo8w_02.jpg

コトの発端は、Windows10タブレット(別名「艦これ」専用環境)としてASUSのVivotab Note 8があるのは良いとして、AndroidタブレットがAcerのIconiatab A100を未だに使っているので、そろそろ世代更新しても良いかなぁと考えていたんだけど、ちょうどこの前のWFでfigma~ねんどろいど及びメカトロウィーゴ用に100円のタブレットをまた売って、その売り上げでちょっとお遊びに中華タブレットでも買ってみようかと思った次第。

予算的には一万円前後で、せっかくだから只のAndroidタブレットではなくデュアルOSのタブレットを試してみようと、そしてメモリが1GBしかないのは流石に避ける、ということで実質的に選択肢に上がってくるのはChuwi Hi8/Hi8 Pro、Ployer MOMO8w、Onda V820wあたり。

余談だけどWFで出展した100円タブレットは、この辺の機種をモデルとして作ってます。全くそのまんまではありませんけれど。



で週末アキバに出て回った感じでChuwi Hi8/Hi8 Proはあんまり見かけず東映無線で扱っているPloyer MOMO8wとOnda V820wを比較することに、するとスペックはほぼ同じながら価格的には500円程度だけどV820wの方が安い。ただし唯一の相違点がMOMO8wに入っているAndroidが5.1なのに対してV820wに入ってるAndroidは4.4。なし崩しにMOMOw一択となっていました。

さて買ってきたMOMO8wですが、これがまた頗る調子がいい感じ。まぁスピーカーの音質とかカメラの質を気にしなければ、という前提ですが。

既に先人が開拓した道を通れるのでなんら苦労することもなくWindows10もAndroid5.1も早々に日本語化、怪しい中華アプリを全排除して、先ずはWindows側で艦これ立ち上げてみる。
なんかサクサクです。確かに音質はよろしくないし、スピーカー位置の問題も手伝って置いたままだとかなりくぐもった音質になっちゃうけど、動作的にはVivotabと比べても遜色なし。

一方のAndroid側も最初っからPlayストアは入ってるしコレといって困るようなところは見受けられず。もしかすると品質にバラつき酷くて悪い個体を掴んじゃったらアレなのかもしれないけれど、ごくあたりまえにあたりまえのことができる。多少Vivotabよりもバッテリーの減りが早いかもな?くらいな雑感はあるけれど筺体のチープささえも愛すべきな(個人的には)結構悪くないタブレットでした。
っていうか良いじゃんコレ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/828-4f40ab64

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索