忍者ツールズ

Entries

静岡ホビーショー2016

ツインメッセ静岡で開催された第55回の静岡ホビーショーに一般公開日初日の14日(土)にAzriel21cさんと行ってきました。

前にクルマで行ったこともあって、今回も当初はクルマで行こうかってプランはあったものの、最終的に新幹線で静岡まで行ったほうが何かと(コスト面でも体力面でも)楽っぽいということになって今回は新幹線での移動ということに。

朝6時に起きて先ずは朝の提督業をこなし、7時40分頃に家を出発、待ち合わせは東京駅の東海道新幹線中央改札、混んでいるようであれば指定席とっちゃう?という話もあったものの、なんとかなりそうだったので自由席でいいやって事に。

朝食をエキュートのサンドイッチハウス「メルヘン」で買って、09:03発のひかり465号に乗ることに。予想通り東京駅始発の段階では自由席もまだ空きが多くて、発車15分前くらいに並べば好きな座席が確保できる状態。ただ品川、新横浜から乗車する人が多いんであっという間に満席で通路に立ち客がそれなりに居るくらいに。

160514_01.jpg

静岡までは1時間程度なので、のんびり朝食食べたらもう到着。静岡駅からツインメッセ静岡までは一般公開日にはシャトルバスは出ていないので手っ取り早くタクシーで移動し、10時半にはツインメッセ静岡に到着

160514_02.jpg

先ずはAzrielさんと北館の企業周りを見る。今回一つの目標としていた木製模型メーカーのウッディジョーにて熊本復興支援で売っていたしゃちほこキットは瞬殺だったらしく残念ながら既に完売orz。個人的にはバンダイはネットとかでの事前情報も多く目新しさに欠けていたので、むしろ気にしていたのはハセガワブース。もちろん目当てはもうじきリリースの1/20scaleメカトロウィーゴ。

期待していたとおり、というか一部期待を上回る出来で、発売されたらプラモ版ウィーゴのフラッグシップモデルになりそうな予感が今からビンビンに感じ取れました。
またお供ウィーゴも連れて行ったので、記念撮影コーナーでも無事記念撮影を!

160514_03.jpg

一通り北館を回ってから次はモデラーズフリマの方に移動。こちらも入場料600円(15時以降は入場無料)ながら、行くだけの価値はありました。というか事前に聞いてなかったけど後輩も出展していたしwww

160514_04.jpg

モデラーズフリマではそれぞれ自由行動としていたんだけど、12:45に待ち合わせして昼食に。お昼はツインメッセ静岡からちょっと歩いて浜松餃子とつけ麺セットを。ついでにセブンイレブンも寄って、午前の部で撮影した画像で絵はがきプリントしたり。

14時から再びツインメッセ静岡に戻って1時間ほどそれぞれ別行動(お買い物タイムとも)。15時に再び落ち合ったんだけど今回買ったのは童友社ブースで2,000円だったホビーボスの1/48scaleM4A1シャーマン(76mm砲搭載型)と、モデラーズフリマで図演用の長良型軽巡のWLキャストキット。
長良型軽巡もアレだけど、ホビーボスの1/48M4A1,これでようやくサンダース付属高のアリサ車を組めますわ♪

再びタクシーで静岡駅まで戻り、北口地下広場の「メカトロウィーゴ in ホビーのまち静岡」に寄って、そこでスタンプ用紙にスタンプ押して、南口の「静岡ホビースクエア」で特製缶バッジも無事Get。

さて帰ろうと言うことで帰りは静岡駅を16:19発のこだま662号に。もっと後に出てもっと早く東京駅に着くひかりもあったんだけど、ココはゆっくりとビールとつまみを持ち込んで呑みながら帰ろうってことで、いや〜こういうときだけは大人って良いよね。

そんなワケで静岡-東京間を1時間半かけてゆっくりと大人な楽しみを満喫しての復路に。東京駅着いてからはちょっとだけ秋葉原に出て、ラジ館とアキヨド寄って19時前に解散し帰途につきました。

いや~帰宅してからドッと疲れが出たけれど、でもやっぱりホビーショーは楽しいわ♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/821-fa860748

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索