忍者ツールズ

Entries

2016年冬イベントについての総括

週明けの2月最終日2月29日(月)の11時を以て艦これの2016年冬イベントが終了。

前回の2015年秋イベント以上の一応はプチイベントで海域がE-1~E-3の3海域、そのうち連合艦隊で出撃する海域が1海域のみと小規模イベントではありましたが、年度末に差し掛かっていたりWF直後で色々虚脱状態だった身にはありがたかった次第。

新規に着任した艦娘は3人で内訳は以下の通り

初月とザラ

秋月型駆逐艦娘4番艦「初月」
Zara型重巡洋艦娘1番艦"Zara"

そして本当は沖波掘りしていたんですが、E-1海域巡回している間に2人目の秋月が着任

駆逐艦娘「秋月」

といったところで、個人的には連合艦隊でもないと同時運用が無理ですが、秋月型が4人(秋月×2、照月、初月)ってのはなにかと便利そうな感じ。

さて恒例のイベント各海域での艦娘MVP及び、ベストアシスト、2016冬イベントMVPはこんな感じになりました。

■E-1海域MVP「由良改」
E-1攻略とともにE-3攻略後のレア艦掘りで最大限に活躍。E-1が実は1-5以上に事故率低く、ノーダメージで巡回できる海域だったこともあって、思う存分対潜の腕前を発揮してもらいました。途中試しで他の対潜軽巡「夕張改」や「五十鈴改二」にも交代してみましたが、由良さんが旗艦している時が一番ドロップの引きが良かったように思います。

■E-2海域MVP「武蔵改」
イベント初投入の大和型。まだ武蔵しかいないとはいえその実力は存分に発揮してもらい、戦艦×3、航戦×2、装甲空母1の殴り込み艦隊の旗艦を良く勤めてくれました。やっぱりその圧倒的装甲と火力は頼もしいの一言です。

■E-3海域MVP「隼鷹改二」
今回唯一の連合艦隊出撃海域であるE-3にて輸送ゲージ破壊後の殲滅戦にて連合艦隊旗艦を務めてくれた隼鷹改二、正規空母に見劣りしない活躍ぶりを見せてくれました。E-3の道中もワリと大破撤退が発生しなかったので艦隊司令部設備なしでも問題なく、流星改2スロット分の対艦攻撃力はかなり安心感が。

■ベストアシスト「大鳳改」
本格運用はやはりまだ日が浅いものの、それまでの主力であった加賀改さんに代わって制空権をとりつつも敵の攻撃にもよく耐えてくれました。搭載機の編成からE-3海域での隼鷹改二&飛鷹改ほど目立った対艦攻撃力は出しませんでしたが、良く艦隊をサポートしてくれたと思います。

■2015秋イベントMVP 不幸姉妹こと「扶桑改二」&「山城改二」
今回もE-2とE-3殲滅戦にて先制の航空攻撃と砲戦での打撃力として姉妹共々活躍してくれたので姉妹でのMVPを!やはり改二になったことで伊勢/日向姉妹よりも活躍の場が多いですね。逆に伊勢/日向組は水上機ガン積みでの対潜戦艦としての道を歩みつつありますが。

今回は正直なところ気付いたら冬イベントが始まっていたってくらいに事前準備が出来ていなかったので、2015年の夏イベントのような規模のイベントが来ていたら正直完走も危うかったんじゃないかな?年度末に向けて家でも結構仕事に時間取られていたし。

なのですっぱりと丙で駆け抜けるつもりで短期決戦したんだけど、今に思えば乙作戦で行っても十分行けた気がしますね。でも基本はイベント報酬の艦娘をサクッと確保できればいいやだったんで、それが問題なくクリアできているんで、それでいいかな?と。

というわけで今回のイベントも無事に轟沈艦出さずに終われました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/813-3b4d4a83

0件のトラックバック

1件のコメント

[C436] 艦これ冬イベ掘り

結局、海風は出ませんでした(T^T)
E-1丙103周ボスS勝利100回 A勝利3回
レア艦?ドロップ結果
江風1 朝霜8 春雨2 清霜2 卯月2
道中ドロップ
大淀1 清霜6 卯月2

E-2は集計を取って居なかったのですが
40~50周位回ったような。。。。。。
レア艦ドロップ
天城 明石 長波 卯月
・・・・・1番の収穫が、明石さんですね
これで、放置時の修理が楽になります
明石さん育てるのは、これからですけど(^^:
その他として、鈴谷 熊野 夕雲が2~3隻出ました。
  • 2016-03-02
  • すう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索