忍者ツールズ

Entries

いつもマジで不思議なんだけど

今週末の7/26(日)にD参加予定のWF2015夏、出展する3点(鬼怒、由良改、呂500)の展示用見本の組み立てもようやく目途がつきようやく心に余裕ができた今日この頃。

今回は当日版権の提出サンプルが完成品1体→キット1個に変わったこともあって助かったけど、当初の予定通り完成品提出だったら展示品は最悪サフ吹き仕上げで出さざるを得なかったよなぁ

それにしても毎回WF近づくと思うんだけど、なんていうかダミーでD参加しているサークルは論外としても、ガレキ出展するのにゴールを複製に置いている原型担当のなんて多いことかと。さすがに著名Dサークルには居ないと思うんですけどね。

WFなんかにガレキを出す場合、当日版権の手続きとか最近流行りのデジタル造形なんかは別途置いておくとして、ざっくり以下の工程を辿るのが普通なんじゃないかと思います。

1.ガレキにするモノを選定/計画する
2.原型を作る
3.出来あがった原型からシリコーン型を作成する
4.出来あがったシリコーン型にキャストを注型して複製品を作る
5.パッケージング(箱詰め、組み立て説明図などの用意)する


で、1~4迄はワリと意識していたりするんだけど、最後の5のフェーズをスケジュールに組み込んでいない人が結構多い気が。また組み込んであってもその時間をほぼゼロ見積りしているか。

自分への備忘録も含めて今回の自分の場合、パッケージングに要した作業項目と時間(とりあえず今回新作で出すウチの1つ「呂500」だけで計測)を挙げてみると…

5-1.パッケージラベルを作る(1時間)
前回出した「由良」のパッケージラベルをテンプレートとしたのでワリとさっくり作れている。新規で作っていたら2時間かかっていたかも

5-2.箱の調達(1時間)
近所のパッケージプラザで購入。約一ヶ月前に買いに行ったら品切れで取り寄せ、営業時間の関係から平日は行けないので入手するまでに一週間程度かかっている

5-3.組み立て説明図を作る(2時間)
これもパッケージラベル同様にテンプレート修正なので時間短縮に役立っている。ただし印刷後に箱に入るように折る時間も含めるとこの程度かかる

5-4。箱組み(1時間)
調達した箱を組んで、パッケージラベルを貼り、パーツと組み立て説明図を入れる。実はそれなりに時間がかかる

5-5.展示見本を組む(8時間程度)
塗装込みでやっぱりこの程度はかかった。パテは塗料の乾燥時間は含まず

で、しめてざっくり13時間。他の鬼怒や由良改の作業も含めるとなんやかんやで1日びっちりかかる程度の作業量。展示見本を組まなかったり簡易なサフ吹き仕上げにしたとしてもやっぱり半日はみておかないといけない時間。

なので正直WF前日夜とかに「型ができたからこれから注型始めま~す」という人が信じられない。実際身近にも一人いたけどさ。

その一人というのが前回の冬のワンフェスを以て実質切っちゃった後輩のS。

一応は商業原型師を生業としている(いた?)んだけど、根本的に不器用ってコトはないんだろうと思うがとにかくいいかげんでやる気が感じられないという困った人物で、毎回当日版権物担当しても全然仕上がってこない。
それでもなんとかペナルティにならないようにサンプル分だけはWF当日の終盤頃にやってきてサンプル提出しているのでギリギリペナルティ喰らわずに済んでいるという体たらく。

それが毎回WF前日の夜とかに「シリコーン型が硬化不良起こしちゃって~」とか言いわけしてきて正直たまんない!!

ココ最近の実績だって一年前のWFで駆逐艦娘の「初春」担当して提出サンプル分しか抜いてこず(しかもWF会場に来たのも16時頃)販売分はなし。前回のWFで再び「初春」を落とし、自ら手を挙げてやらせて下さいとまで言った駆逐艦娘の「巻雲」も午後になってほんの数個どうにか間に合わせて抜いたのを持ってきた程度。

そしてそんな状態だから当然パッケージについての準備なんて全く考慮していない。前回の「巻雲」の箱とパッケージラベルは「由良」の準備するついでに私が用意したし、組み立て説明図はHIROさんが作ってたな。それを当日あるのが当たり前みたいな感じに使って例の一つもなしだもんな。
更に言えばパッケージラベルについてはサークル内のSNSで「ついでに作って置いたけど使う?」って聞いても返信来なかったしな。

そんなワケでしかもあわよくば当日版権物担当せずにD参加だけはしたいって魂胆見え見えに、今回のWF参加についても当日版権の仮申請締め切り後になって「今回はどうするんです?」ってHIROさんに声かけてきたそうで、門前払い喰らったらしいw

で結局なにが言いたいのかというと、WFにD参加(特に今回が初めて)する人、くれぐれもキャストパーツの複製終われば当日販売用のガレキ完成じゃないからそこからキットとして完成させる前の行程を入れ忘れないように!

地味に手遅れっぽい時期ではありますが(汗
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/769-15096be9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索