忍者ツールズ

Entries

秋葉原工作室行ってみた

ガンプラ素組みオフでの経験とかもあって、友人のazriel21cさんが工作スペースに興味を持ち出し、秋葉原の工作スペースの体験してみようと計画していたのでそれに乗ってみることに。
で行ってきたのがつい一ヶ月前くらいに開店したばかりの秋葉原工作室。

当初の予定では2~3時間くらいでガンプラ素組みしての体験を想定していたんですが…

6/20(土)の12時ちょっと過ぎにJR秋葉原駅の電気街口で待ち合わせ。共通の友人であるともっちさんも来て三人でまずは昼食。その後アキヨド6Fに行って組み立てるプラモ(結局3人ともガンプラ)を購入。azriel21cさんが1/144アメイジングエクシア、ともっちさんがレジェンドBBの騎士ガンダム、私が1/144のグフR35。
いや~実は発売当初からグフR35は組んでみたかったんだけど、なかなか実行に移せずやっと重い腰を上げることができた次第。

秋葉原工作室は、JR秋葉原駅の電気街口から徒歩一分くらいのニュー秋葉原センター2階にあるので、交通の便はかなり良いところ。まぁ初見だとちょっと探し回る羽目になりそうではありますが。

当日入ったのが14時20分で、パーティション分けされた工作スペース4つと塗装ブース4つ、そして長机2つの半分以上が既に埋まっている状態。で今回は「三人でワイワイ組みますんで」ということでパーティション分けされた工作スペースではなく長机をお借りすることに。
また工具類は様子見というコトもありプラモ素組み用の基本工具を持参して行ったんだけど借りることもOKで、500円で塗料も使わせてくれるという便利さ♪耐水ペーパーやパテ類もあるのでプラモ組む分には至れり尽くせり(無いものがあれば途中での入退室も自由なので外に買いに走ればOK)という感じ。
そして塗装したパーツの乾燥機として食器乾燥機が2つ用意されているのもポイント高いです。

ちなみに常識の範囲内であれば飲食物の持ち込みもOK。有機溶剤類使う関係から喫煙はNGだけど、同ビルに立派な喫煙所もあるので喫煙者も安心です、たぶん。

いつも自宅ではテレビ見ながらの作業が多いんだけど、ここではラジオ流れていて、より作業に集中できるのも嬉しいところ。
初対面の筈の他の利用客の方々ともたまに談笑しながら作業して、気がつけば19時過ぎまで居座ってました。グフR35も塗装まではしなかったけれど、パーツ接着した(いくらスナップフィットでも細かいパーツがポロポロ外れることもあるので、接着して行くのが好み)上で墨入れ仕上げまでは余裕をもってできました。

結局5時間利用して、初回の500円割引もあって利用料金は2千円で済んでしまい、これは今後もお世話になることが多くなりそうな予感。

聞いてみたらWF前の複製作業や、貸切でのオフ会っぽいことなどもOKとのことなので、これは有効活用できれば楽しいスペースです、マジで!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/765-43cd17d3

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索