忍者ツールズ

Entries

2015春イベントE3「ベーグル湾通商破壊戦」クリア&高波を無事保護

E1甲、E2甲をそれぞれ1日ペースで順当にクリアしている今回の春イベントですが、次なるE3海域も当然甲作戦で突入し1日でクリアできました。

この海域から艦隊に参加した艦娘に札が付き、後のE6以外の作戦が参加できなくなるので、必然的に育成も兼ねていつも一線で運用している以外の艦娘を選択する方向に。

2015春イベントE3甲突破

E3海域は輸送艦が多く、ボスも輸送ワ級flagshipというちょっと変わった敵艦隊編成。とはいえ輸送ワ級(特にflagshipクラスは)は思わぬところでのワンパンが意外と痛いので前の春イベントでちょっとトラウマになりかけた記憶も。

艦隊編成は以下の通り。比較的軽めの高速艦隊編成で、でも道中、ボス共に戦艦タ級あたりが控えているので打撃力は確保していく方向で。

E-3「ベーグル湾通商破壊戦」艦隊編成

最初は霧島改二の代わりに瑞鳳改が入った軽空母2人編成だったんですが、それだとちょっとパンチ力に欠けるので途中から霧島さんの打撃力を頼るコトに。

基本支援艦隊なしでゲージを削り、ラストダンスでのみ決戦支援艦隊(扶桑改二、山城改二、長門改、陸奥改、駆逐2)を出してラストダンスも一回でゲージ破壊に成功。

なぜかウチの古鷹改二さんは夜戦が不得意なようで、道中の軽巡棲鬼が居る艦隊で夜戦にもつれ込んだ時に夜戦でのミスを続発、軽巡棲鬼の反撃で大破艦が出て撤退することが2回ほど。なので道中での夜戦は残敵が大破状態以外はしない方向で。とはいえ古鷹改二さん昼戦では非常に活躍してくれるんですけどね。

そしてE3海域でのもう一つの重点ポイント、高波のドロップですが、3回目くらいの出撃のボス前艦隊からのS勝利であっさりとドロップに成功。

夕雲型駆逐艦娘「高波」

これでE6まで終わった後の余計な資源の浪費を少しは抑えることができそうです。

次はまたも参加艦娘に札が付くにも関わらず連合艦隊での出撃となるE4「決戦!リランカ島攻略作戦」、E5海域の為にも主力の投入は避けたいところですが果たしてどうなることやら?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/756-97bb4e30

0件のトラックバック

3件のコメント

[C368] 高波GET

E-3で高波掘り頑張りました。
1熊野 2卯月 3球磨 4扶桑 5まるゆ 6長良
7長良 8伊19 9卯月 10高雄 11愛宕 12熊野
13長波 14山城 15最上 16球磨 17筑摩 18まるゆ
19高雄 20由良 21高雄 22妙高 23長良 24鈴谷
25妙高 26伊58 27道中大破 28高波!
かなりの資源 バケツを消費しました。OTL
  • 2015-05-05
  • すう
  • URL
  • 編集

[C361] それは残念

基本的に、今回のイベントでも一度難易度を下げると後から上のレベルには戻せない仕様になってますよ。

なのでどの海域でも乙または丙に下げるとそれ以降は甲に戻せません。クリアする前だったらまだ修正可能ですけどね。
  • 2015-05-01
  • まことbis
  • URL
  • 編集

[C360] 春イベE-3

ここも丙と行きたいところですが
報酬に目がくらんで、甲作戦に・・・・・
・・・・何故か、甲作戦を選択できませんでした
仕方ないので、乙作戦でGO(E-1・2を丙にしたのが原因か?)

川内改二 三隈改 高雄改 金剛改 榛名改 飛鷹改
(金剛と榛名は2隻づつ育てていて 改二にしていない方を選択)
道中帰港1回 ボス夜戦回避1回でクリア

乙作戦の報酬ですが
天山601空 改修資材×2 プリエーゼ式水中防御隔壁
OTO152mm三連速射砲 応急修理要員
・・・・でした。

残念ながら、高波は出ませんでしたが
今まで、居なかった長波をゲット出来ました。
  • 2015-05-01
  • すう
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索