忍者ツールズ

Entries

ウチの鎮守府の神通改二さんと軽巡棲鬼

基本的に艦これに限らず好きな軍艦の艦種が軽巡洋艦(含むより旧式な防護巡洋艦)ってコトもあって、艦これでも主力艦たる戦艦と改二実装艦を中心とした重巡勢に次いで、重点的に育成しているのが軽巡洋艦勢になっている我が鎮守府。なにせ嫁艦が由良さんですし。

そんな我が鎮守府にて、単なるパラメータ上のスペックだけではなく実績的に「三強」として活躍しているのがレベルの高い順に、「対潜/対艦戦闘番長&秘書艦=Lv.134由良改」、「遠征/連合艦隊第二艦隊軽巡枠の切り札=Lv.94神通改二」、「対潜の女王=Lv.91夕張改」。
次席で続くのが川内改二、那珂改二、五十鈴改二の改二軽巡勢、そういえば改二が実装されている艦種では唯一軽巡だけは漏れなく改二にしているな。

そんな感じで保有している(その大半が自作品)艦娘フィギュア群の中でも由良、夕張がねんどろいどぷち版、グラフィグマスコット版、可動グラフィグ版で揃っており、グラフィグマスコット艦娘版では神通改二も揃えたことから、次に三強を揃えるなら、と可動グラフィグ艦娘でも神通改二さんを作っちゃいました。

■可動グラフィグ艦娘№6「神通改二」
由良や夕張の様な背部艤装品がない分作りやすいかと思いきや、腰の左側に四連装魚雷発射菅を2つ付けていたり、左太腿に探照灯付けていたりと股関節周りが結構タイトな構成に。可動グラフィグ艦娘№1である那珂ちゃん改二の姉妹艦であることもあり那珂ちゃん改二を参考に作っていきましたが、右腕に装着している大型カタパルトをボールジョイント接続にしたりとしっかり可動箇所は増やしています。

可動グラフィグ艦娘「神通改二」

ただまぁ先に言った魚雷発射管と探照灯が干渉するので、足を左右に広げるのに制限がかかってしまったのはちょっとだけ残念。
あと背部艤装品がない分後ろにひっくり返りやすいのもちょっとした愛嬌かも。

なお№4の夕張と№6の神通改二の間にあたる№5ですが、夕張が完成した時点で股関節さえ省略できるのなら一体分の可動グラフィグ艦娘を作ることが可能な程度のペラモデル関節が確保できたので、ならば股関節なくても大丈夫なのをセレクトして一体作っちゃおうと。必然的に可動グラフィグ艦娘としては初となる深海棲艦に。
で候補に挙がったのが、雷巡チ級、駆逐棲姫、軽巡棲鬼の三人。雷巡チ級は好きだけどグラフィグマスコット版で既に作ったことあるしと除外して、一時はWF向けにGK化しようかとまで考えていた軽巡棲鬼を作ってみるコトに、グレる前と言われている那珂ちゃんも居ることだしw

■可動グラフィグ艦娘№5 SIDE:深海棲艦「軽巡棲鬼」
「股関節パーツが足りないのなら足がない艦娘を作ればいいじゃない」という思想のもとに作り始めた可動グラフィグ艦娘では初の深海棲艦&初のスタンドがないと自立(そもそも座れない)できない可動グラフィグ艦娘に。

可動グラフィグ艦娘「軽巡棲鬼」

基本的に腰から上はペラモデル関節を使った普通(?)の可動グラフィグ構成、違うのは腰から下の本来なら股関節と足がある部分に深海棲艦特有のクリーチャーっぽいパーツと2基の連装砲塔が付いていること。
折角なので顎と砲塔にボールジョイント仕込んでそこそこフレキシブルに動くようにしちゃいました。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/753-fb8e3610

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索