忍者ツールズ

Entries

ザ・ロープ木製帆船模型展に今年も行ってきました

4月12日の日曜日、この日から一週間(4/12~4/18)有楽町駅前の東京交通会館地下1階美術ギャラリー「ゴールドサロン」で開催されているザ・ロープの木製帆船模型展に行ってきました。
ここ数年、実家の父と落ち合って木製帆船模型展見てから居酒屋で呑んでくるのが定番のイベントに。

この日も初日で12時から開催との事だったので、東京交通会館前に12:15に待ち合わせすることに。

若干余裕もって現地で呑む場所の下調べでも(一応ネットでの下調べはしていたんだけど)しておこうと11時前に家を出て、途中散髪してから有楽町へ。中央線で神田まで行ったところで、この日架線事故で山手線と京浜東北線が朝からずーっと止まっていることを知る。とりあえず東京駅まで中央線で行って、そこから有楽町まで大した距離でもないんで徒歩で移動。

それでも待ち合わせ時間には余裕もって着いたんだけど、下調べに回るほどには余り時間なかったので、そのまま待って定刻通りに父と合流。

ザ・ロープの木製帆船模型展は、個人的にはHMSヴィクトリーのカットモデル2点が目を引いた感じ。変わり種的には外輪船やヴァイキング船、あと監獄船(廃船となった古い戦列艦/フリゲートなどを再利用した海上施設)なども。

20150412_01.jpg
20150412_02.jpg
20150412_03.jpg
20150412_04.jpg
20150412_05.jpg
20150412_07.jpg
20150412_06.jpg
20150412_08.jpg

木製帆船模型展を見終わってからは晴海通り沿いの焼酎専門店「麹蔵」で呑み。一応ランチタイムではあるんだけど、父はご飯よりも鮭の方が好きなので…
鯨ベーコン、馬刺し、豆腐よう、キビナゴの唐揚げ、鰹のたたき、ラフテーあたりをつまみに1時間半ほどのんびりと呑む。

その後14時過ぎに店を出て、新橋のタミヤプラモデルファクトリーまでぶらぶらと歩く。
最近はあんまり作ってないようだけど、元々自分の模型の師でもある父は多々展示してある完成品にかなりご満悦だった模様。

で、その後15時過ぎに大江戸線の汐留駅で父と別れ、その後は新橋経由でのんびりと東京駅まで歩き、17時頃に東京駅でアミタソと合流。家に帰ってきたのは19時前くらいだったかな?

夕飯は父が持ってきた筍ご飯(母が持たせてくれた)と帰り際にコンビニで買ってきた揚げ鶏で済ませ、食後は寝る前までのんびりと可動グラフィグ作ってました。寝たのはほぼいつもどおりの1時過ぎ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/751-e3a4aa13

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索