忍者ツールズ

Entries

TAT-CON&etc行ってきました

21日の春分の日に都産貿で開催されたTAT-CON03にアミタソと二人で参加してきました。
実はTAT-CONだけなら和気藹々とまったりとした空気の中で楽しめたんですが、その後に追加イベントが2つも発生したので、帰宅したのは22時頃。二人揃ってヘロヘロに(笑)

朝起きたのは8時半頃だったかな?朝食とって出かける準備して、家を出たのは9時45分くらい。
浜松町までゆるゆると行って改札を出ると、回りからは明らかにTAT-CON関係者ではない禍々しいオーラを醸し出した面々が!いや単純に併設されている他のイベント参加者の方々だったんですが。
で、都産貿前にできている他イベントの行列とは関係なく、そのまま正面玄関から会場入り。3Fの会場に着いたら、そこにはまったりとした空間が広がってました。

最初の1時間くらいは参加サークルのガレキ見て回ったり、気に入ったの買ってみたり、そして作品展示コーナーも併設されていたので、持ち込みでガチャ改造のジドム改展示して、しばらくしてからいよいよ本命の電動ファイト開催。って言っても明らかに最弱参加機体なんですけどね、ウチのオート三輪びん。

結局参加した機体は全部で13体。オート三輪びんは…はい、初戦敗退しました。TAT-CON主催テツイヌさんの参加機体中最小のビートルと当たったにもかかわらず、場外で自爆負け、相手の自爆待ち機体のはずなのに自分が自爆するなんてもう笑うしかありませんね。
でも電動ファイト自体は前回同様非常に盛り上がり、特に決勝戦は大爆笑でした。匍匐前進するロッククライマー「ホフマン」のケツを狙う国際救助隊のThaMOLE(ジェットモグラ/ドンキで千円)なんて、他じゃまず見れませんものね。

そして瞬く間に14時になりひとまずの閉会。テーブルとかの片付け手伝って、14時20分くらいに会場を出て、近くのウェンディーズで昼食。

普通だったらちょっと早い時間だけれど、このまま帰るかアキバに出るかってところなんだけれど、アミタソの提案でカラオケ行くことになり、浜松町駅前のビックエコーで18時までカラオケ。

それで流石にもう帰宅するだろうと思いきや、今度は夕暮れの暗くなった空にライトアップされた東京タワーを見るなり、「東京タワーに行こうっ!」ってことになって、タクシーで東京タワーまで移動(でもこの区間ワンメーターの距離しかないのね)19時ちょっと前に東京タワーの展望台まで上がって東京の夜景見てきました。記憶が正しければ東京タワーなんて20年以上上ってなかったよな~。

そして21時近くにやっと帰宅の徒に付き。帰宅したのが22時頃。
ここしばらく単純な日本食のご飯食べてなかったので、帰るなりご飯炊いて、味付け海苔、納豆、野沢菜漬、味付け卵なんかをおかずに夕飯食べて轟沈しました。

次回の電動ファイトはもっとパワフルで自爆の恐れのない機体で参加しよう、うん。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/73-146dcb23

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索