FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

ねんどろいどぷち駆逐艦娘Z3「マックス・シュルツ」竣工

うすうす感づき始めてはいたんだけれどZ1「レーベレヒト・マース」育てている時にはさほど気にもしていなかったんだが、もしかして独艦娘達は日艦娘と比べて夜戦が下手なんじゃないかと?

Z3「マックス・シュルツ」は目下秘書艦として第一艦隊を率いて演習での経験積み中なんだけど、未だかつて夜戦で一桁以上のダメージを出してくれない。というかほぼミスりますね、さすが陸軍国の駆逐艦娘さん。

とはいえ、久しぶりにフィギュア化した艦娘さんが鎮守府にやってきた記念も含めて、ここしばらくfigmaづいていたこともあって、今回はねんどろいどぷちで建艦してみました。いや開発資材が集まればねんどろいどでやっても良かったんだけど、ねんぷちでの開発資材調達がサクッとできちゃたってコトもあって、気付けば由良以来ひさしぶりのねんぷち建艦。

ねんぷちZ3マックス・シュルツ

ちなみに今回の開発資材となったねんぷちは以下の通り

椎名(AngelBeats!)→顔、下半身(腰~脚部)
高槻やよい(THE IDOLM@STER2)→前髪
萩原雪歩(THE IDOLM@STER2)→後髪
アリサ・バニングス(魔法少女リリカルなのは)→上半身(胴、腕部)


で今回、先週金曜日に鎮守府にZ3がやってきて、土日を挟んだとはいえ月曜夜には竣工という、リアルなフィギュア改造的には高速建造材使ってる並みのスピード建艦だったんだけど、それというのも珍しく「作りたいフィギュア」と「今作れるフィギュア」が一致した成果。そして開発資材となった4体のねんぷちのうちの3体がストックにあったってのがやはりデカいです。

土曜の夜にふと雪歩の後髪に椎名の顔ハメて、やよいの前髪をボルトオンという無加工な組み合わせができた時に、ほぼ完成までの脳内シミュレーションも完了していたくらいだし。

そして日曜のお昼にちょっと中野ブロードウェイまで行ってきてアリサを単品買いして、14時頃にベレー帽とセーラー服をエポパテで形出しして硬化待ち。余談ながらベレー帽は1ミリプラバンの3ミリくらいの帯を切り出してそれでリングを作り、上からエポパテを盛って成形して出来ています。その気になれば頭にのせるだけでも良かったんだけど、従来のねんどろいど/ねんぷちの帽子ってポロポロ落ちてウザく感じていたんで頭部に接着しちゃってます。

夜21時頃に硬化したエポパテ部分をペーパー掛けして成形し、22時には艤装以外の部分が形に、そして日が変わる頃には本体の塗装も終わり、昨日(月曜)の夜21時頃から今度は艤装をプラバン細工でチャッチャと作って塗装。翌1時前には完成していました。

手持ちの真鍮パイプの関係から駆逐艦としてはちょっと太めな砲身になったけれど、ねんぷち艦娘としては結構まとまりよく出来たのでそれなりに満足。

昨年12月頃にアンオフィシャルな海外艦娘のHMSリアンダーさん作って以来約10ヶ月でようやくオフィシャルな海外艦娘のフィギュア化に漕ぎ着けることが出来ました。

あとはZ3でもZ1でも良いんで、大型建造でビス子さんを着任させてほしいところだな…
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/718-ca80f085

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索