忍者ツールズ

Entries

6年ぶりに蓼科へ行ってきました

そんなに前のコトじゃないような気がしていたけれど、でも記憶上東日本大震災以前だったし…と調べてみたら前回行ったのが2008年の9月13〜14日。奇しくもちょうど6年後の同じ日程で再び蓼科のペンション「ベルクコット」に一泊二日の小旅行してきました。

とはいっても6年前はアミタソと友人のAzrielさんの三人でのぶらり旅だったのが、今回はアミタソ、アミタソの妹夫婦(関東組)、アミタソの両親(関西組)の合計6人による、関東組/関西組合同での旅行。レンタカーで7人乗りのミニバンを借り、途中塩尻で関西組2人を拾ってドライブとなりました。

■9月13日(土)
朝6時に起床。朝食摂りながら艦これの朝の演習こなして、家を出たのが7時過ぎ。7時半から二日間予定でミニバン予約していて、車を取りに行ったら今回使う車はトヨタのノア。

ミニバンでのそこそこな距離のドライブは始めてだったんだけど、5ナンバー枠の車体で取り回しも軽快、加減速も素直だったので全く違和感無く運転でき好印象。一度家に戻ってアミタソ及び実家に預けるふくふく@白オカメを乗せ、中野駅南口のロータリーで妹夫婦を乗せて、まず実家へ。実家でふくふく@白オカメ預けて出発したのが8時20分。そのまま調布ICを目指して中央高速に上がったのが9時半前。

その後は流石に三連休初日ってコトもあって順調に渋滞し、最初の休憩場所となった初狩PAに到着したのが11時40分。ちなみに塩尻で合流時間は14時。
もっともその後は渋滞もなく順調に進んで、双葉SAに着いたのが12時半、昼食摂って双葉SAを出たのが13時20分。ほんのちょっとだけ遅刻して塩尻駅の西口ロータリーで関西組のアミタソ両親を乗せたのが14時10分。

合流後は塩尻から国道20号線を諏訪方面に移動して、諏訪大社の上社、おぎのや諏訪店と回ってベルクコットへ。おぎのやで思いっきり御土産買い漁ったのと、ついでに窯焼きの味噌チーズピザとか食べてたので、ベルクコットに到着したのは18時10分頃。

18時半から夕飯が始まって、以前と変わらない新鮮な自家製野菜を中心としたフルコースに舌鼓打って、その後はのんびりモード。
翌日の予定とかの相談したりして、日が変わる頃には就寝。

ベルクコット、この6年の間に無線LAN対応になっていたので何気に午後の演習もしっかりこなせたり、インダストリの勝利ってヤツ?

■9月14日(日)
朝6時半頃ベッドから起きだして、周辺を散歩。空は雲一つない快晴、そして遠くの山々の下に雲海が見えるという非日常な景色を楽しんでみる。

朝食は8時で、その後出発準備をしつつ、ベルクコット裏の庭で野鳥を見たりハンモックやブランコで遊んだりと自然を楽しむ。
朝やってきた動物はリス、キジバト、コガラ、ゴジュウカラ。鳴き声だけならウソかな?って感じの口笛のような鳴き声も。

ベルクコットを出発したのが10時ちょっと過ぎ、一度茅野市街まで降り、塩尻経由で奈良井宿へ。ちょっと前にある道の駅「木曾ならかわ」に寄って、奈良井宿に到着したのが12時50分頃。奈良井宿を散策しつつ、途中蕎麦で昼食摂って、15時45分までのんびり。

その後関西組が塩尻発17:03のワイドビューしなので帰るので塩尻駅へ移動。見送りして17時20分頃に塩尻駅を出発。後は時間に縛られずのんびりと東京に帰れば良いだけ。

とりあえずこの辺りで渋滞が発生する筈もなく、夕陽に照らされる山々を眺めながら快調に帰路を進み、双葉SAに18時20分に到着。休憩して出発したのが18時50分頃。

渋滞は笹子トンネルの手前あたりから始まり、その辺ではいつもどおりの20km前後でのノロノロ運転。途中少し走れるようにもなったけれど、大月JCTで河口湖方面からの合流の列はほとんどないのにベタ混み。談合坂SAに着いたのが21時50分頃w

談合坂SAでゆっくり夕飯食べようと思ったんだけど、レストランもフードコートも長蛇の列。仕方がないのでパン屋で買ったパンと缶コーヒーで夕飯にして、22時40分頃に談合坂SAを出発。ただし本線に出るまでで20分くらいかかる。

その後も相模湖IC手前まで渋滞が続いたけれど徐々に渋滞は解消して、八王子料金所を通過したのが0時ちょうど。妹夫婦を送ってからレンタカー屋に1時半頃にクルマを返却。帰宅したのは大体2時頃。

帰りの渋滞はちょっと想定を超えていた(想定では日が変わる前頃には帰宅できるつもりでいた)けれど、時間に縛られる行程でのスケジュール管理はまず余裕をもってこなせたし、ノアの運転が非常に快適だったので全行程一人で運転しててもストレスなかったし、なにより全員が笑顔で旅行を終えることが出来たので旅行はまずまずの成功だったかな?と。

ただし個人的な好みでいえば、次回ベルクコットに行く旅行のスケジュール組むのなら夕方まだ日が暮れる前に着いて、夕飯前に散策できるくらいの余裕を持たせたいなと思った次第。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/713-eeb3c5fb

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索