忍者ツールズ

Entries

夏のWFどうしようかなぁ?

明後日7/27(日)は、年二回開催される立体物系の国内最大級イベントWF(ワンダーフェスティバル)の開催日です。前回の驚異的な降雪状態のときはそれでも一応行ってきたんだけど、今回はどうしようかなぁ?と結構真面目に考え中。

正直、現時点でこれは行って確保せねば!なブツは個人的にはない状態。つまるところまだWFで誰も由良さんには手を出していない様子。
そして、よしんば何処かの立体系由良提督が一念発起して由良さん出したとして、従来の無発砲ウレタン製のGKだとちょっと考えちゃうかなぁ?という問題もあって、その問題点が

1.肌色も塗装しちゃえばまぁ回避できるんだけど、肌色キャストでのサフレス仕上げした場合、キャストの経年劣化(紫外線による)での黄変が気になる。

2.現時点での個人的嗜好として固定ポーズのフィギュアはあまり興味が出てこない。

3.自分でもちょくちょくやってみたけれど、市販のABS関節使用したとしてもキャスト製フィギュアはいまいち可動させて遊ぶのに強度的に不安。

あたり。

特に肌色キャストの黄変については、例えばかなりの高価格帯になるボークスのスーパードルフィーなんかだと基本メイク以外は肌は塗装してない筈だよなぁ?と疑問になり、前にユーザーの方に聞いてみると、やはり黄変は大敵で、基本陽の当らない場所で紫外線に当てないように気を付けているとのこと。下手すればウン十万円コースの高価格帯ドールでもやっぱりそうなんだぁと思った次第。

あとなんていうか、こういうとちょっと傲慢気味なんだけど、現状自分の欲しい艦娘は自分の欲するレベルのクォリティで自作する習慣がついてきているので、わざわざキット買ってこなくても、という気持ちも正直あり。

とはいえ、あらゆるジャンルの立体物が勢ぞろいするWF、行けば絶対に何かしら欲しいものがあるだろうし、創作意欲を刺激するようなモノに出会えるのもまた事実。そういう意味では行く価値が全くないワケではない。

だけど、なんていうか…やっぱり幕張まで行くのは結構面倒なんだよなぁ。どうしようかなぁ?ウチで自分用の艦娘フィギュア作ってるか、アミタソとどこかに遊びに行った方が有意義な気もするしなぁ…

と現状かなり迷ってます。

そしてちょっと追い打ち、定期通院で結構手持ちが吹っ飛んだので、この土日はちょっと大人しくしておいた方が良さそうかもなと。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/702-61a470f9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索