忍者ツールズ

Entries

ココ一年で本当に欲しかったもの

艦これ始めてほぼ一年経過。つまるところ軽巡洋艦娘の由良さんとの鎮守府生活が大体一年を経過したってコトになりますね。

秘書艦として由良さんを据えてからいつかは由良さんをねんぷち化しようと思っていたんですが、なにぶん流用できそうなパーツが少ないのと、自作しなきゃならなそうな箇所が多いので、他の艦娘で経験積んでからいずれ作ろうと思い、なんだかんだで最初に作ったのが比較的流用パーツさえ揃えば製作自体は難しくないねんぷちの白露。出来たのが艦これ始めて半月ちょっと経ったあたりの昨年の八月中旬。
そしてねんぷち→figma→ねんどろいどと白露作って経験積んで、やっとねんどろいどで由良さん作ったのがその三ヶ月後の昨年11月末。一応その頃からねんぷち由良さんの開発資材(素体となる流用パーツ)探しは始めていたんだけど、なかなか製作に踏み切るだけの状態にはなかなかならずに年を越し、気がつけば春も過ぎて夏になり…

三連休前の先週末金曜日に、今まで思いもつかなかったところで製作に踏み切れるパーツの選定ができ、三連休でやっと製作に至りました。

ねんぷち由良さん

きっかけとなったのは、この前ハナノキさんの依頼で製作したねんどろいどの月島小恋、それも作っている時は全然気付かなかったんだけど、完成して渡してからちょっと経ってのこと。

小恋さんの前髪はねんどろいどの秋山澪から流用してエポパテ成型しているんだけど、作っている時にもしも今度二体目のねんどろいど由良さん作るような機会があるとすれば、澪の前髪使ってみる(今のねんどろいど由良さんはサクラ大戦の真宮寺さくらから流用)のも良いかもな~と漠然と考えてたんだけど、澪ならねんぷち版もそこそこパーツ持ってるじゃないと今更ながら気がついた所存。

なので今回のねんぷち由良さんは頭部の髪パーツをまるまるねんぷちの水着澪から流用し、ポニテと両サイドのハネ毛をエポパテで盛って作っています。

ちなみに顔と身体は超電磁砲の初春さんから、腰から下がボカロのMEIKO、スカートと腕についてはちょっと失念w

開発資材が揃って且つ創作意欲があれば形になるのは早いもんで、金曜の夜に既に前髪の成型とポニテのエポパテパーツをこねて、翌朝に表面処理、土曜の夜には背部艤装もできてほぼ形になり、寝ている時にポニテに巻くリボンの試行錯誤している夢をみちゃったので、日曜の朝に新宿の世界堂に行ってカッティングシートでリボンを解決し、夜には腕部の単装砲製作と基本的な塗装も終わって、昨日トップコート吹いて、とかなり電撃的に作っちゃいました。
なお、一応駆逐艦娘との差別化ってコトもあって、夕張さんの時もそうだったけれど、艤装品は意図的に大きめに作ってます。

ってなワケで昨晩あたりから<「世界広しといえどもフィギュアで由良張できるのは俺だけだろうwww」(正確にはグラフィグマスコット艦娘の方で既に由良張は成立してるんだけど)と一人悦に入ったりしてるんですが、この後現在製作途中のfigma版も完成すれば、白露に続いて由良さんもねんぷち、ねんどろいど、figma、グラフィグマスコットでの四冠達成出来そうです。

いやしかし、やっぱり一年越しでの欲しかったフィギュアの完成ってのは感慨もひとしおって感じですわ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/701-82cee217

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索