忍者ツールズ

Entries

ねんどろいど「空琉美遊亭 丸京」

なんか物凄く久しぶりに艦娘じゃない改造フィギュア作っちゃいました。作品的にはちょっとだけ前のモノとなりますけれど「じょしらく」のレギュラーキャラの一人、空琉美遊亭 丸京(くうるびゆうてい がんきょう)さんです。

しかし…「じょしらく」自体は結構好きな作品だったので、魔梨威(まりい)さんか苦来(くくる)さんあたり、興がのったらねんぷちで作っていたかもですが、まさか2014年にねんどろいどでガンちゃん作ることになるとは思わなかったよw

ねんどろいど空琉美遊亭丸京

というのも、実は今回ガンちゃん作ったのは自分で欲しくなって捏造したわけではなく、製作依頼を受けての改造品。ちょくちょく艦これオフでお世話になっているアキバのハナノキさんより、声優の南條愛乃さんのバースデープレゼント用に作れないか?との依頼を受けたキャラの中で優先順位上位に居たから。

そしてもう一つ重要なのが、だいぶ前に改造フィギュアの持論でも言ったけれど、「今手に入る素材で出来るキャラは誰か?」と逆算した結果でもあり。決定打となったのは(たぶん)和服キャラであるねんどろいどの湯音(異国迷路のクロワーゼ)の身体が安価に手に入ったから。で、頭部については結構普通なショートカット…と思ったら逆に普通すぎてなかなか良いパーツが見つからず、最終的にセレクトしたのは鉄道むすめの鷹野みゆき。ちなみに眼鏡は0.8mmΦのアルミ線で出来ています。

基本的に艦娘と違って艤装とかないので改造はあっさり目。身体は湯音の着物のラインをエポパテで成型しつつ、羽織も上からエポパテで新造。あとは塗装でちょいちょいと。羽織についてつい先日調色した足柄さんの服の色がドンピシャだったのがちょっとびっくり&楽できたり。

あと眼鏡ですけど、最初はプラのクリアパーツでフレームだけ塗装しようかと思っていたんですが、試しに1mmΦの真鍮線で作ってみたら案外良い感じだったので、別途0.8mmのアルミ線を買ってきて、それで針金細工に。接着などせずにリアルに耳に掛けていますけれど十分安定しています。それにしても日頃使わなかったからだけど、細いアルミ線があんなにも柔らかいとは思わなかったわw

そんなこんなで、材料調達には二週間くらいかかったけれど、いざ着手したら二日半で形になってしまったガンちゃん。近日納品予定ですが、気に入ってもらえるかなぁ…
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/698-e026b829

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索