忍者ツールズ

Entries

GW四連休はなにしてた?

今年のGWもカレンダーどおりだったので、連休になったのは5/3~5/6の四日間。
初日は中野セントラルパークでのんびりしていて、二日目は実家のPCのIEのパッチあてしに(サービスパックあたってないPCがあって結局ほぼ終日作業)、三日目は朝の地震直前に起きてからなんだかんだで夕方までグダグダで終わり、最終日は湯島経由秋葉原散策とワリといつもの土日なパターンと変わらず…
という生活していました。朝の起床時間が5時過ぎ~9時過ぎ、就寝時間が2~3時頃と、けっこう不規則で睡眠時間もあまりとってなかったので、休み明けはちょっとお疲れ気味w


■我が鎮守府近況
4連休中はずーっとE3海域攻略に費やしてました。もうちょっとで終われそうだけど、まだあと一回港湾棲姫沈めなきゃいけない状態で目下泥縄式に燃料と鉄鋼を掻き集め中。

攻略艦隊の編成は最終的に比叡改二、金剛改二、榛名改、飛龍改、赤城改、霧島改二の金剛姉妹×4と正規空母×2のゴリ押し打撃艦隊と、支援艦隊に鈴谷改、高雄改、五月雨改、白露改、愛宕改、鳥海改の重巡×4(三式弾装備艦娘を含む)と駆逐艦×2。

ちなみにこの連休中に比叡改二が開発で三式弾、91式徹甲弾、46cm三連装主砲を持ってきてくれ、しかも攻略艦隊旗艦としても活躍してくれたので、現状最推し戦艦娘が比叡になりそうです。こんど比叡改二作っちゃおうかな?


■figma駆逐艦娘「文月(II)」
2月末に実験作的に作っておきながら、実はひそかにお気に入りだったfigma「文月カッコカリ」が3月末に手元を離れてしまい、ちょっとした喪失感を感じたりもしていたんですが、基本安価な開発資材(ベースとなるフィギュア)で建艦可能なので改めてカッコカリでの反省点も踏まえて作り直してみました。なので名称は「文月(II)」

文月(II)の文月カッコカリからの改正点は、ジャンクパーツ扱いのモノとはいえ、figma流用の胴体部分が三体のfigmaからのパーツ流用で構成されているプチ贅沢仕様(胴体と足はつかさ、腕がまるまる律から、肩と足首の関節をフェイトから流用)であること、そして脛装備の三連装魚雷発射管がちゃんと真ん中だけ高くなっていること、そして脇腹装備の爆雷を腕と干渉しないように一回り小さく(前は5ミリΦパイプを使ったけど、今回はプラバン積層からの4ミリΦ削り出し)したこと。

こうしてようやく手元にfigmaの文月が戻ってきたんだけど、文月作りながら脇ではE3海域で沢山の文月ドロップして、み~んな近代化改修の餌にしちゃったなぁ…とちょっとだけ自責の念。


■figma「モブ娘」
古くはfigma「白露」、そして「文月カッコカリ」、「文月(II)」とfigma艦娘作っていたら当然figmaのジャンクパーツも増えてくるワケで、特に紺色の関節パーツだけが目的で入手したフェイトのバリアジャケットVer.(頭部なし)がなんか使えそうだったんで、身体をfigma文月(II)に乗っ取られてしまったつかさの頭部と、同じく頭部をfigma白露に持ってかれた律の太腿を使って、なんかありがちなモブ娘作っちゃいました。

最初はパーツの組み換えだけだったんだけど、つかさの髪のリボンをエポパテでカチューシャに換え、髪の色も黒く染めて、バリアジャケットの裾を思いっきり切り詰めて普通の制服風に変更して…、どこぞのロボアニメに出てきそうなオペ娘っぽい雰囲気に。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/689-c1d9a0c2

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索