忍者ツールズ

Entries

ねんぷち雷巡チ級がやってきた

台風18号が日本列島を直撃している頃の某鎮守府にて

吹雪 「敵艦発見!鎮守府に向けて急速接近中です!」
夕張 「迎撃の為抜錨します、急いでっ」
山城改 「たかが巡洋艦一隻、一撃で轟沈してみせる!」
白露改 「御託はいいから早く…、ってなんか仲間になりたそうにこっち見てる?」
吹雪夕張山城改 「はぁ?」

ねんぷち雷巡チ級1

ってな感じで台風直撃に見舞われた三連休、前半は最後の親知らず抜いた後の疼きに耐え(といっても割合痛みは軽いのだけど)つつ、今迄に作ったねんぷち艦娘の近代化改修(解釈間違えている部分の修正や、よりよいフィギュアとするための再改造、リペイントなど)を行っていましたが、その作業中にふとエポパテこねたい気分に。
前々から敵である深海棲艦を作る際はエポパテあたりで自作パーツ作らないと難しいよなぁとは思ってたんですが、元々深海棲艦やるにしても最初に手を出そうと思っていたのは両手だけ自作すればあとは開発資材がなんとかなりそうな重巡リ級。次いで戦艦タ級と比較的艦娘に近い形態の艦。しかしいざエポパテこねようかって時にまっ先に浮かんだのは雷巡チ級の無骨なマスクでした。

で、艦初資材についてですがマスクと両腕の魚雷発射管らしきもの、下半身についてはエポパテこねこねであるとして、身体と腕の基本部分はけいおん!の水着澪から、頭部はミニッチュのアイマスシンデレラガールズ01ナターリアの髪の毛を見て直感しこれを使用しています。ちなみにマスクは前髪に固定されていますが、前髪は着脱可能なのでマスクの下の素顔を見ることができるようになってます。

で、まぁ基本的に日曜の夜にエポパテこねこねして、月曜の朝に雨の音で目が覚めてエポパテが程良く硬化していたので仕上げ加工&表面処理して、その後二度寝して遅い朝食後に制作を再開。出来たのは午後3時前くらいと意外に突貫作業っぽいんですが、要は外出るわけにもいかず手持無沙汰だったんで作業が捗ったというのが実状です。

ねんぷち雷巡チ級2

出来てみるとこれがまぁ、両手が手首なしの武器腕だわ下半身がが足なしのユニットだわとなんか物凄くバーチャロンのバルバスバウっぽいw
それでも焦点なってない青い目がマスクの下から覗いて、想定範囲内で可愛い♪

ねんぷち雷巡チ級3

遭遇した時は雷撃戦で魚雷撃たれると面倒なんで砲戦時にまっ先に潰されていく雷巡ですが、鹵獲して仲間に出来たら案外可愛いヤツなんじゃないかと思う今日この頃です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/640-aa62e250

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索