FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

ねんぷち艦娘航空戦艦「山城改」

架空の俺艦娘を除くねんどろいどぷち艦娘の第4弾、航空戦艦の「山城改」です。

基本的に扶桑、山城の2艦は人気がないわけじゃないものの、できれば手を出したくない艦娘ですよね。今後資料集とかでれば別ですが、正直背中からどういう風にあのデカい主砲塔群が接続されているのかが分かりにくいので。

ねんぷち航空戦艦「山城改」1

分かっている範囲で、現状私のように自分で改造しちゃう模型クラスタ提督の活動を見る限り、ねんぷちなりねんどろいどで建艦された戦艦娘は多数の金剛と長門、もしかするとそろそろ榛名あたりが出てくるんじゃないかというところですが、それなのになんで山城を、しかも航空戦艦化された改の方を選択したかっていうと、それはワリと単純なお話。

1.誰もまだ手を出してこなさそう。
2.でもウチの鎮守府初の戦艦としてやってきて、かなり好きな艦娘である。
3.扶桑と違ってショートヘアなので主砲群との相性も良さそう。
4.山城改なら干渉の権化である主砲群を少し減らせる。
5.とにかく推し艦娘の一人なんだ、作って悪いか?

さて、それはそうとして実際に山城改作る上で使用した開発資材は過去最多の6体(内訳は失念しちゃったけど)で、基本となるのはFateの藤村大河(というか個人的に金剛級、扶桑級、赤城、加賀、飛龍、蒼龍は大河ベースでいけると思ってる、最近結構リーズナブルに手に入るし)で出来ていますが、扶桑級の面倒なのは背中からどういう風にかわからないけれど生えている(と形容したくなる、金剛級とかは砲塔が付いている土台を腰で背負ってるのがわかるんだけど)主砲群の他に、頭部の艦橋構造物、腰(正確には鳩尾あたり?)、太股、上腕のゴチャメカが面倒。とはいえこの辺も突き詰めればプラバン積層の応用でどうとでもなるんだけど。

ねんぷち航空戦艦「山城改」2

そんなこんなで作ってみた山城改だけど、一応左右3基の主砲塔群は軽巡「夕張」の様にダブルジョイント接続しているのでそこそこフレキシブルに可動、飛行甲板も真鍮線接続なので、その気になれば普通の戦艦娘にも戻せる構造なんだけど…、髪の長さも大体このくらいのはずで、記号はひととおり盛り込んだ筈なのになんかいまひとつ物足りない感じが…

ということで早くも近代化改装、改装と言いつつ気になる部分は全部作り直しちゃうことに。結果手持ち在庫がなくてプラ棒で我慢していた主砲の砲身は全て真鍮パイプ製に、そして砲塔形状も実際の山城を資料に作り直し、B砲塔(右肩上段)の砲塔には測距儀も追加、飛行甲板も一回り小さくしただけでなく、面倒でオミットしていたエレベーターを再現してみました。足周りも作り直してとりあえず背負い物さえなければ自立するくらいには安定化。

ねんぷち航空戦艦「山城改」3

さてさっきもちらっと触れたように、まだ金剛級の戦艦娘はねんぷちで作れるワケで、霧島さんは開発資材も揃った状態で待機中なんだけど、ウチにも金剛さんお迎えしたいなぁという気持ちもあり…ちと葛藤中です。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/638-173bb3d9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索