FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

figma艦娘「白露」

ちょっと前にねんどろいどぷち版の「白露」自作したけれど、どこかしら満足できてなくって、ちょこちょこ近代化改装とかもしていたんだけど、やっぱり満足できなくって作っちゃしました、figma版の駆逐艦娘「白露」。

figma白露01

レシピとかはねんぷち版出来た時には既に確立されていて、でもそのあまりにもあんまりな開発資材(ベースとするフィギュア類、figma版の場合は当然figma)の必要投入量にちょっと腰が引けてたんだけど、結局駆逐艦娘のなかでは一番の推し艦娘である「白露」の前にはやはり辛抱たまらん状態に。
その辺のヌルい葛藤してるの見られている某友人には笑われるんだろうなぁ(自嘲)

figma白露02

さて、なんだかんだで艦これ始めたごく初期から秘書艦務めている軽巡「由良」が一番の推し艦娘ではあるんだけれど、同じように最初の建艦で出来た「白露」も由良に次いで好きな艦娘、軒並みいる駆逐艦娘の中では間違いなくトップな存在(逆に個人的には世間で人気のあるぜかましや雪風は他の駆逐艦娘と同じくらいの執着度)です。

推している理由はやっぱり健康的で且つちょっと能天気気味な明るさと、初期の駆逐艦と軽巡しかいない頃の我が艦隊にて「相手に与えるダメージ量も一番」なスコアゲッターでありながら「相手からもらうダメージも一番」な大破常連娘とキャラが飛びぬけて濃かったという点。こういうちょっと間違った自己アピールとかに弱い人間です、自分。

ねんどろいどぷち版ではフォトカノの果音の身体、涼宮ハルヒの前髪、けいおん!の律の顔と後ろ髪で構成されていた白露ですが、実はfigma版もその構成はほぼ同様。
身体が俺妹の新垣あやせ(桐乃でも可、ちなみに白露級の白露、時雨、村雨、夕立はいずれも流用可能)で、頭部については前髪&後髪はねんぷち同様ハルヒと律、顔は今回あやせからもらってきています。
つまり一体の改造figmaにかかる開発資材figmaが3体。それで躊躇していたワケ。そして今回踏ん切りついたのも、ハルヒは通常版と超勇者持ってるし、あやせと律がだらけで安く売ってたし(全体的にちょっと高めのfigma一体分程度の価格程度)ということで、夏の暑いさなか、ちょっと脳みそが暴走しちゃって建艦GO指令がw

そんなワケで素体としては、身体と顔は本当にあやせのリペイントしただけ、髪に関してもちょっと律の後髪とハルヒの前髪の親和性が良くなかったので切削加工&できた隙間をエポパテで埋めるなどしていますが、思った以上に簡単に加工完了。で擬装関係は相変わらずプラバン、プラ棒(2ミリ丸棒)、真鍮パイプ)でサクサクっと自作。今回幸いだったのは、WL白露のキットを買っておいたので、砲塔とか魚雷発射管自作する上でキットのパーツが良い資料となった事。

figma白露03

また参考までにリぺしたときに使った塗料、髪と瞳はガイアカラーのブラウンを、制服はMrカラーのミッドナイトブルーと白については最近お気に入りの漆喰色。これがスーパーホワイトなんかよりも隠蔽力強くて頼りになるんだわ。砲塔などの擬装部分は普通にジャーマングレー(軍艦色じゃないのになにが普通だ!)使ってます。

という感じで、資材集めを含めて約2日(実時間で10時間半程度)でfigma版「白露」完成、世間一般の人からの絶対的評価はともかくとして、個人的な相対評価としては、可愛いんだわこの娘、心底作って良かった~って感じ。
なお白露作る上でパーツをとった余剰figmaについては、別途組み替えてどっかのモブキャラっぽい娘が出来ました。この娘も無駄に雰囲気良いので、結果的に今回のfigma版「白露」作って大満足です。
やっぱり可動フィギュアだといろいろ遊べるからいいよね、ねんどろいどぷちでも結構ほっこりするんだけど、なんか満足度が違う感じ。いずれ秘書艦の「由良」をfigma化したいけれど、由良は髪型以外にも結構figma化する上での課題点(半袖部分に付いている対空機銃とか)多いから、考えものだよな。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/637-feb6bb42

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索