FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

宇宙戦艦ヤマト2199第7章(最終章)「そして艦は行く」

昨晩(9/3の新宿ピカデリー19:45~の回)やっと観てきました。その気になれば公開すぐにでも、先週アミタソの実家行ってた時にも行く時間はあったんですが、なんだかんだで一度にあれこれ詰め込むのもどうかと思った結果二週目まで待つことに。

内容については…、最終章のネタバレもなんなので敢えて割愛しますが、とりあえず先行上映版では第25話が未完成の短縮版で上映との事。幸い気にはなりませんでした。

その上で感想。宇宙戦艦ヤマト2199、個人的にはオリジナルの宇宙戦艦ヤマト第1シリーズを完全に凌駕する出来でした。終わったときに思わず拍手(実際劇場内のあちこちで拍手が)しちゃうくらいに大絶賛です。

世間的にはいろいろ不満点などは出てくるんだろうけれど、例えばデスラー総統の描写不足とかやってることが支離滅裂すぎるとかありますけれど、旧シリーズのデスラー総統だって、今認識されている人物像は大体「さらば~」以降(特に「新たなる旅立ち」、ヤマトIII、完結編)での後付けで、第一作目完結時点でのデスラー総統はもっとキャラ彫りこみ不足だったし。

とにかくまぁ、昨年4月から一年半、宇宙戦艦ヤマトのリメイク作品として、他にはない理想的な旧作アップデートを行い楽しませてくれたことを深く深く感謝したい所存です。

さて、では宇宙戦艦ヤマト2199の続編は…
個人的にはたぶん無いかなと思っています。中盤から後半にかけてちょくちょく出てきたガトランティスの描写もあくまでもファンサービスの一環であり、もし旧シリーズのように白色彗星帝国が地球に向かってきて、それを迎撃するために拡散波動砲を装備した地球防衛艦隊が…って展開、イスカンダルが黙っているとは思えませんw

それにまぁ無事生還したヤマト乗組員には、地球に帰還した後も幸せな人生を歩んでほしいですからね。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/636-9142fbab

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索