忍者ツールズ

Entries

ハワイ滞在三日目(現地5月7日)

起きたのは06:15、6時半開店の最寄りのABCストアでスパムむすび買ってベランダで朝食。今日は同室のT氏と共にオプショナルのノースショア・パラダイスに行く予定、8時にバスが迎えにくるのでゆるゆると支度して8時ちょい前にホテルのロビーへ。

ノースショアパラダイスのバス

特に待つこともなく直ぐに迎えがきてバスに乗車し出発。まずカパフル通り沿いのレナーズ寄ってマラサダ(揚げパン)で二回目の朝食。表面に大量に振ってあるグラニュー糖を落としてもらってちょうど良い感じ。なにより揚げたてなので非常に美味。そこからH1ハイウェイに乗って日立の「この木なんの木」で有名なモアナルア・ガーデンへ。

この木なんの木

ここで30分程写真撮ったりトイレ行ったりの休憩タイム。

ドールパイナップル農園

その後バスは再びハイウェイに上がり、次の目的地ドール・パイナップル農園へ。ドールに着いたのは09:15頃、まだショップとか開店前(09:30~)だったけど、色々回って時間を潰すちなみにバスの出発時間は09:55。9時半からはショップも開いてお土産買ったりパインアイス食べている人が沢山。

ドール・パイナップル農園を出て次はオアフ島北側の海岸沿いにあるハレイワの街へ。ここでは100分程自由時間があるのでのんびりと街を散策。街といっても幹線沿いに1.5kmくらいショップが寄り集まっている程度で、如何にも田舎の街って感じ。マツモト・シェイブアイス行ったり、海岸を見たり、アミタソのお土産に手作り石鹸買ったりとゆるーい散策タイムに。

マツモトシェイブアイス

11:45にバスに集合し、ハレイワの街の入り口にある屋台のマッキーズで昼食。食べたのはスパイシーシュリンプワゴン(辛めのソースがかかった茹でエビとサラダ、ライス、パイナップル)で、これは美味だったんだけど、同行したT氏がオーダーしたフルーツ盛り合わせ(素直にエビ食べれば良いのに)が、物凄くヘビーな内容(オレンジ、パイン、バナナ、ブドウが山盛りw)で、T氏かなりグロッキー気味。

昼食後、バスはウミガメ(アオウミガメ)が見れるラニアケア・ビーチヘ。着くとラッキーなことに一匹上陸して甲羅干し中、波打ち際にも2~3匹のウミガメの姿を見ることができました。

ウミガメ

ラニアケア・ビーチからサンセット・ビーチ経由でバスはカメハメハ・ハイウェイを海岸線沿いにグルッと走り、次の目的地マカダミアナッツ・ファームへ。ここでマカダミアナッツフレーバーのコーヒーの試飲といろんなマカダミアナッツの試食、そしてお土産タイム。個人的にはキャラメルフレーバーとコナコーヒーフレーバーが気に入ったので、一石二鳥なコナコーヒーフレーバーのマカダミアナッツを購入。

マカダミアナッツ農場

そしてバスはワイキキへの帰路に、ワイキキに着いたのが15時過ぎでした。

このままホテルに戻って昼寝でもしておけばのんびりした一日を過ごせたんだろうけれど、T氏がカメハメハ大王像見たいと昨日より言っていた(ちなみにT氏、当日20:00から今度はタンタラスの丘見学ツアー入れてました)ので、ロイヤルハワイアンセンター15:30初のダウンタウン方面巡回トロリーに乗車し、グルッと回って16時半にカメハメハ大王像&イオラニ宮殿に到着。

カメハメハ大王像

30分程散策して17時にくるトロリーでアラモアナセンターへ移動。ちょっと早いんだけどT氏が昨晩果たせなかったスパゲッティをフードコートで食べてから再びロイヤルハワイアンセンターのHISラウンジへ。

HISラウンジでちょっと休憩してT氏と別れブラブラとホテルへ戻る、が途中キングスビレッジ辺りでふと思い出してフードパントリーに寄り、夜食(卵丼2.49ドル)とグァバネクターを購入。ホテルの部屋に戻ったのが20時ちょっと前、テレビ見たりしながら夜食食べて、21時過ぎにふと新人の部屋はどうしてるかな?と様子見に行ったら酒盛り始めてたので付き合って呑んで、部屋に戻ったのが2時過ぎ、シャワー浴びて2時半頃に就寝。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/624-757be8e7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索