忍者ツールズ

Entries

ペラモデル版ベルサー艦艇の作り方 ~その1「調査漁業に出る」~

ここ最近、ブログを見てもTwitterの自己つぶやきを見ても、趣味としてやっているのはDBACのプレイと、その登場ボスであるベルサー艦艇の(ペラモデル版としての)立体化ばっかりだなぁという感じ。事実そうなんだけど。

で、折角なんで真似して作ってくれる人が居るかどうかはわかりませんが、半分は自分への備忘録(というか、あの頃はこんなことしていたんだな~と懐かしむ用?)として、今時点でのペラモデル版ベルサー艦艇の作り方でも語ってみようかと思います。

まず第一回目は、「調査漁業」という名のデータ収集プレイについて。

実際にペラモデル版ベルサー艦艇をある程度量産してWFとかで当日版権取って頒布しようってことならデータも自作する必要がありますが、まだ今のところは個人で楽しむレベルで留めていて、そういうことなら少しでもオリジナルのテイストを!という事情から、ゲームの画像を直接加工して表面に貼るステッカーを作っています。そのゲーム画像収集の俗称が「調査漁業」または「威力偵察」(相手が鯨の場合のみ「調査捕鯨」と敬意を込めて言ってます)、ここでは「調査漁業」で用語を統一しておこうと思います。

■調査漁業に必要な物
まずはDBAC筐体本体。PSP版ダラバーのベルサー艦を作るのであればPSPでも構いませんが、DBAC版のベルサー艦を作る限りは筐体がなければちょっと辛いです。推奨はちゃんとUnlock BまでアップデートされたDBACEX筐体のクロニクル攻略率100%のもの。攻略率100%の筐体がなければ、極力攻略率は高いに越したことはありません。

次に録画機材。筐体のLINE出力から録画できる機材が推奨ですが、用意できない場合はデジタルビデオカメラなどで代用ということになります。この場合、極力画面を斜めに撮らないようにセッティングして下さい。

最後にプレイヤー。実際に調査漁業のゲームプレイをする人です。自分自身で出来るのならそれが一番良いんですが、ちょっと自信がないという方は、漁師さん(この場合はDBACプレイヤーのコトね)の友人を作って協力してもらいましょう。

こうやって書いてると、録画機材が完備されて且つクロニクル攻略率100%なDBAC筐体が近所にある今の自分の環境って恵まれているんだなぁと痛感。

■調査漁業のプランを立てる
ぶっつけでゲームセンターに行っても、撮りたい艦のデータが上手く撮れるとは限りません。その為に事前に調査漁業プランを立てます。

まずは作りたいベルサー艦を決めましょう。オリジナルモードやオリジナルEXモードに配置されているベルサー艦(=ボス)はまだ簡単ですが、クロニクルモードにしか配置されていないベルサー艦は、その場所がプレイできるかどうかも事前に調査しておきましょう。ありがたいことにクロニクルモードの検索には星間探索が重宝します。このサイトで目星を付け、DBAC公式サイトで近所のゲーセンではそのエリアに行くことが可能かどうかを調査しておきましょう。

■調査漁業に向いている機体/不向きな機体
さて撮りたいエリアが決まったら調査漁業開始です。そこで現状選択できる8機種のシルバーホークの中から、調査漁業に向いている機体とあまり向いていない機体を紹介しておきましょう。

調査漁業に向いているのは通常バースト機3機(レジェンド、ネクスト、フォーミュラ)です。調査漁業では撮影中に極力ボスにダメージを与えず(理由は後述)敵の攻撃をしのがなければならない期間があるので、これら設置バーストが可能な3機種が一番やりやすいと思います。推奨装備はミサイルで、ボスの艦体をも貫通してしまうレーザー装備はグラフィックが荒れるので避けましょう。クロニクルモードでは比較的ネクストがアームの設定枚数が多めなので、ネクストのミサイル装備を選択しておくのが一番無難です。

逆に向いていないのがアサルトと外伝です。アサルトは着弾時に小爆発をボムが撮影時にはちょっと厄介。そして外伝はミサイル以外の装備が貫通兵装なので艦体のグラフィックにショットが重なってしまい、使い難いです。またスパークバーストやBHBも(調査漁業に関しては)邪魔なだけです。

■では調査漁業にGO!!
では調査漁業を始めましょう。録画のセッティングに問題はないでしょうか?調査漁業プレイで気を付けることは実に簡単です。別にタイムを競うワケでも無く、スコアを稼ぐワケでもありません。調査(撮影)対象となっているベルサー艦と遭遇し、しばらく泳がせておけばいいだけです。調査対象以外の敵はどんどん蹴散らしていきましょう。
そしてターゲットとなるベルサー艦に遭遇したら、序盤は撃ちたい心を抑えて相手を泳がせます。ボスであるベルサー艦はダメージを受けると装甲下のメカ部分がフラッシュしてしまいます。その状態では画像抽出できませんし、ミサイルやボムが当たった場所が装甲部分でも、小さな爆発が発生する為、画像抽出には邪魔です。一切無抵抗で弾避けに徹するか、安全地帯があればそこに入り、それも駄目ならバーストを縦設置して相手にダメージを与えないように防御しましょう。

ペラモデルの為のデータ収集ならば大抵は真横と上面/下面が撮れればOKです。ちなみに撮影した画像をよくよく観察するとわかることですが、DBACの画面は中心から離れる程角度が付きます。なので極力ボスが画面中央に来ているときにデータ収集をするのがコツです。
一通りデータ収集が終わったら、ボスのベルサー艦には退場してもらいましょう。

以上が調査漁業のやり方です。調査漁業が終わったら動画をDVDなどのメディアに焼いて、次は撮影した動画からペラモデル用ステッカーの原稿となる画像の抽出と加工を行います。その辺についてはまた今度というコトで。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/577-6d6dda12

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索