FC2ブログ
忍者ツールズ

Entries

ベルサー艦艇工廠より進捗報告(2012.01.14)

昨年末あたりからちょっとした建艦ラッシュが続いていまして、2011年末にメガペラモデルのサイバリオンとナイトフォスル、そしてA4サイズペラモデルのディザスタージョーが竣工したのは先にお話し済み。その後年明けにA4サイズでキーンベイオネットを竣工させるも、このキーンベイオネットと先のディザスタージョーがタイステBIGBOX高田馬場に配備されてしまったのでここまでに作った全ての艦が出て言った状態に。

ディザスタージョー(A4サイズペラモデル)
~ディザスタージョー~

キーンベイオネット(A4サイズペラモデル)
~キーンベイオネット~

そうなるとなんか手元が寂しくなるのが人情ってヤツ(?)なので、通常サイズ(本来はバンダイのペラモデルフォーマットを踏襲しているので、ステッカーがハガキ大サイズなのが通常版、別に思い立って小さく作ったワケではないんです)でディザスタージョーを竣工させて、僚艦アサルトジョーと並べてみたり、昨年イベント時に額の角を破損したままになっていたサウザンドナイブスの修理をして再就役させてみたりと色々手を動かしている今日この頃。

それとは別に、只単に既にできているデータを基に組み立てているだけなのも物足りないので、ワリと今週は新データ追加の週となりました。高田馬場ミカドのDBAC火曜交流会で特に避ける理由とかはないんだけど、何故か足が遠のいていたホイール系のデータを撮影し、ひとまずハードホイールとマッドホイールのペラモデル用データを完成。ソーンホイールについては捕脚パーツとかは他のホイール系から流用できるものの、大口径レーザー砲身のデータ加工にちょっと手間がかかりそうなので、ちょっと後回しにしているところ。
その他今迄に撮影したプレイ(いわゆるデータ撮りの為の威力偵察プレイ)データを確認して、その中から新たにデビリッシュフィッシュとヘビーマフラー(共に中ボス)の画像データを抽出。これらのデータに関しても無事完成することができました。

そして最後に、データは前に撮っておいたものの、ちょっと放置していたマッシブウィップのデータも、やっと完成。マッシブウィップのデータ加工していて気づいたんだけど、今まで魚類&鯨を優先的に作っていて、イカとかオウムガイの類を避けていたのって、要は多関節キャラを避けていたんだなぁ、自分。それでもダークヘリオスやサイバリオンを外してなかったのは、やはり魚類&龍好きだからなのかも。

というワケで、現時点でのペラモデルベルサー艦艇一覧。
※赤いのが前回のラインナップ記載後に追加したもの

■ダライアスバーストAC
 アイアンフォスル
 ナイトフォスル
 キングフォスル
 ハイパージョー(本体のみ)
 ディザスタージョー(本体のみ)
 アサルトジョー(本体のみ)
 ヘビージョー(本体のみ)
 トライデントジョー(本体のみ)
 エターナルジョー ※エターナルトライアングルカラーのジョーシリーズ
 ライトニングプリズン
 ブライトリーステア
 インセインステア
 グラッシーステア
 ファントムキャッスル(本体のみ)
 ミラージュキャッスル(本体のみ)
 サウザンドナイブス
 サウザンドエッジ
 ハイパースティング ※サウザンドシリーズとして再現
 ハングリーグラトンズ
 ヘビーグラトンズ
 ダークヘリオス
 サイバリオン
 ダークフレイム
 ダークフレア
 グレートシング
 G.T.V
 G.T.B
 アンノイイングコロナタス
 ヘビーリーコロナタス
 デビリッシュフィッシュ
 ヘビーマフラー
 レッドランタン

■ダライアス外伝
 キングフォスル
 ストームコーザー

■ダライアス
 ガードサベージ
 キーンベイオネット
 グレートシング

■ダライアスフォース
 メガロプロス
 グレートフォース

…結構増えたな…。
スポンサーサイト



この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/575-235604b4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索