忍者ツールズ

Entries

DBAC公式タイトルマッチTS難波vsTS和光

ダライアスバーストAC稼動一周年を迎えた中で、12/17(土)には高田馬場ゲーセン・ミカドでのDBAC稼動一周年記念イベントで大いに盛り上がっていましたけれど、並行してもう一つ、DBAC関連のイベントが開催されていました。それが12/16(金)~12/18(日)の三日間で開催されたタイトーステーション難波店タイトーステーション和光店の公式タイトルマッチイベントです。

TS難波といえば、以前3/1(火)~3/6(日)にかけて開催されたDBAC初の公式イベント「争奪!アイアンフォスル杯」(4人同時によるオリジナルモードADHルートでのスコアアタックイベント)での優勝店で、その際にアイアンフォスルの1mオブジェが優勝旗かわりに授与された店舗。今回はそのアイアンフォスルオブジェを賭けての東西スコアアタックとなったわけです。
ちなみに今回のイベントルールは、DBACEXにアップデートされてから追加された高難易度モードであるオリジナルEXのBTXルートでの4人によるスコアアタックとなります。

12/16,17と仕事とイベントでTS和光には行かず、最終日の12/18も当初はDBAC稼動一周年記念イベントで結構ヘロヘロだったので、日曜はノンビリと休養に使おうと思っていたんですが、でも結局夕方近くになってやっぱりTS和光に行っちゃいました。ちなみに出るのが遅くなったのにはもう一つ理由があって、12/17の段階でTS難波とTS和光の集計スコアにかなりの差(TS難波:1億9800万点台/TS和光:3億1900万点台と1億点以上の差)が出ていて、しかもTS和光はかなり人の入りが良く、対してTS難波の方はなかなかプレイヤーが集まらないらしいということで今更行かなくても結果は覆らないみたいだなぁ、とちょっと冷めて見ていたのも。それでも結局はアミタソの後押しもあって行っちゃうわけですから自分も好きだよなぁと実感。

TS和光に着いたのはちょうど17時を回った頃。予想通りにDBAC筐体の周りはかなりの人だかりで、連戦でスコアアタックが繰り返されている様子。とはいえその時点でTS和光が叩き出したスコアである3億1900万点台というのはほぼ理論値(全てのステージ/ボスで取りうる点数を取れる最高倍率で取った場合に想定されるスコア)に近い点数であり、これは流石に超えられないかなぁ、という印象。でもまぁ折角来たのだし楽しんでいこうと2回ほどエントリーしてみました。1回目が4Pアサルトで挑んで1億9000万点台、2回目が1Pジェネシスで挑んで2億点台と、まぁ即興での4人チームならこんなものかな?という感じ。特に1Pジェネシスの時はTのボス戦でαビーム貯めて撃とうとした瞬間にサウザンドエッジが沈んじゃって「このαビームどうすんのよ~?」と垂れ流して笑いを取ってみたりw

19時頃には帰ろうかなと思って、それまでの時間、ちょうどDBAC筐体の横にダライアス外伝が\100/2クレジットとなっていたのでやっていたんですが、終わって席を立ったら背後ではサプライズゲストの登場。なんとDBAC開発チームの針谷Pが!これだけでも今日この場に来て良かったなぁと痛感しちゃいました。

その後はDBAC筐体でスコアアタックが続けられる中、背後にあるミュージックガンガン2でダライアス関連曲ばかりを選択するというちょっと紛らわしいことやってから19時半頃に帰途に着きました。

翌日、このTS難波vsTS和光の最終スコアを見たんですが、結果的には
TS難波店/318,821,053点
TS和光店/319,912,603点*

大方の予想通りにTS和光店が逃げ切ってアイアンフォスルオブジェをGETとなったんですが、TS難波店がすぐ喉元まで迫ってきていてかなり胸熱でした。しかもこの点数出したTS難波側のプレイヤーには、ZUNTATAライブの遠征で東京に来て、3/8のミカドでの火曜交流会で知り合った人も含まれていたわけで、そういう意味でもかなり感動。

個人的ではありますがアイアンフォスルオブジェが去ったTS難波店に、この勇戦を称えてメガペラモデルの3番艦となるナイトフォスルを贈りつけてやろうと現在ちょっと画策中です。

メガペラモデルナイトフォスル(完成予想)

データは出力していて、後は組んで送りつけるだけなんですが、完成するとたぶんこんな感じ。ただし今回は発送するのでA4サイズに収まるくらいに分解できるようにしてみようと思ってます
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/570-27285d5d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索