忍者ツールズ

Entries

ダライアスバーストアナザークロニクル稼働一周年

明日の12月17日はダライアスバーストアナザークロニクル(以降DBACと略)の正式稼働からちょうど1年となります。実際には新宿でのネットワークテストから始めていたので、DBACとの付き合いは1年を越えてはいますし、PSP版を含めればもうじき2年の付き合いになるんですけどね。

そんなこんなでこの1年間を振り返ってみると、DBAC関係での交友関係が随分増えたなぁ、とういう印象。アーケードのシューティングゲームでこんなにも知り合いが増えるなんて、DBAC登場以前は予想だにしていませんでした。やっぱり適度な難易度で最大4人がワイワイ協力プレイできるってのは強いなぁと。

明日は高田馬場のミカドでDBAC稼働1周年記念イベントが開催予定。当然ながら参加予定です。
で、折角のイベント、できるだけ盛り上げたいなと思い、2つほど前準備してみました。まず1つが当日イベント参加者の参加記念グッズに、とステッカーを。

DBAC稼働一周年記念ステッカー

原画はすずき鮭さんによる同イベントの公式サイトイラスト。都合40枚ほど作ったので、以前のDBACイベント並な参加者数ならたぶん全員に行き渡れるかと。

2つ目が、結構急遽に作ったんですが、以前いつもクロニクル攻略大会でお世話になっているタイトーステーションBIGBOX高田馬場に置いてもらったメガペラモデル「アイアンフォスル」に続く2号艦、メガペラモデル「キングフォスル」。

キングフォスル(メガペラモデルVer.)

メガペラモデル作って持っていこうかな?ということはちょっと前から考えていて、候補にはダークヘリオスなんかも居た(グレートシングも作るつもりなら可能だったんだけど、デカくなればなるほど、幅の薄さも強調されるんで、実物も左右幅が薄いボス戦艦を検討していた)んですが、過去に一度作って色々経験もあるフォスル系が良いなということに。
その上でBIGBOXがオリジナルモードA-ZONEのボスであるアイアンフォスルだから、対にオリジナルEXモードのO-ZONEボスであるナイトフォスルで行こうかな?とか考えた末、色替えだけじゃなんか面白くないし、ということで頭部挿げ替えなキングフォスルの出番ということに。後付けでついでに言えばキングフォスルなら初代ダライアスからの常連さんだから、アーケード版の歴代ダライアスが揃っているミカドにも相応しいかな?と思ってみたりしたワケです。

このメガペラモデルのキングフォスルは、スチロール版+プラバンで構成されていて全長46センチ。そこそこデカいけどなにせスチロールでしかも一番分厚いところでも1センチ幅しかないのでかなり軽いです。しかも昨日一晩で作成できちゃうとか、実は普通のペラモデル版ベルサー艦よりも可動部がない分製作時間も短くてお手軽だったり。

明日ミカドに持って行って、エキシビジョン部門での「俺のダライアスを語れ!」のネタにもしちゃおうかと考えてますが、今から当日の反応が楽しみです♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/568-b2d0a544

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索