忍者ツールズ

Entries

ダラバーACランダムプレイの薦め

最近、毎週火曜日に高田馬場ミカドにて開催されているダラバーAC火曜交流会にて、4人でのランダムプレイがとっても楽しかったりする。基本1人でもランダムプレイはできるが、ここはやっぱり複数人で、それもできれば4人でやることをお薦めしたい。ちょっとしたパーティプレイになるので、知り合い4人でやるのも面白いけれど、オフなどで初めて知り合ったプレイヤーさん達とやってみると、これがなかなか親睦を深めるのに役に立つ。

やり方はごく簡単、ただし最初のコース選択と自機選択はズルしたりしないで真面目にランダム選択すること、何故なら絶対その方が面白いから。あとは「自分、ネクストしか使えません」という人や「オリジンは使ったことがない」って人を無理やり誘ったりしないこと。もちろんそういう人が自分から「参加したい」って場合はOKですけれど。

まずクレジットを投入します。腕に自身あるのなら4人が遊べる下限の2クレでも良いし、自身がないのなら折角4人揃っているので1クレづつ負担して残機無限でやるのもOK。クレジット投入したら誰か代表者がスタートボタンを押して、オリジナルモードを選択します。※その後のエントリー方式選択は前述のとおりデフォルトエントリーでも残機無限エントリーでも可。

コース選択になったら、代表者はレバーを上下のどちらかに入れっぱなしにしてタイムアップまで待ちます。どうせ10秒程度でタイムアップなので、他の3人は固唾を飲んで見守りましょう。
コース選択が終わるといよいよ自機の選択です。代表者以外の3人もスタートボタンを押して参加しましよう。そして4人共にレバーを左右どちらかに入れっぱなしにします。レバーを入れっぱなしにしておくと7種類ある自機が高速でスロット状態になりますので、良い頃合いでショットボタンを押して決定。このタイミングは「いっせーのせっ」で決めるよりも各人がバラバラに決めていった方が、4人の機体が適度にシャッフルされていい感じです。さて決まったらゲーム開始。コースはどこで、自分のシルバーホークはなんでしょう?お好みの機体?それとも苦手な○○か?

ランダムプレイでは選んだ自機がちょっとくらい不得手で苦手な相手でも他の3人の掩護を受けられるので致命的に「ダメだぁ~」ってことはまずありません。その代わりいつもの時よりちょっとだけ相互の助け合いが重要になります。つくづく4人って良いとなぁ、と痛感できますし、運良く(運悪く?)バースト機は自分だけ!なんて状況になれば頼られること請け合い。セカンドでJゾーンに突っ込もうが怖いものなしです。思う存分に自分にあたった自機の性能を発揮しちゃいましょう。

最後に一点だけ、残念ながら面クリアして次の面を選択するときだけはランダム選択がちょっと困難です。話し合って次のエリアを決めるか、徹底するなら一人がレバーを上下にガチャガチャやって、他の誰かがショットボタン押して選択など、割り切っていきましょう。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/556-6c3731ad

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索