忍者ツールズ

Entries

腱鞘炎になってもーた

右手首が腱鞘炎になってしまいましたw といっても昨日今日の事ではなく、実は3・11の震災前後あたりから。右手首をある方向に曲げると痛みが走り、重いものを持つ時や瓶の栓を捻るときなんかにちょっと不自由していたんですが、「どーせそのうち治るだろう」と3か月ほど放置。

そうしたらだんだん痛みが引くどころか、先週末あたりから親指の第二関節あたりにも動きのシブさが出てきたので観念(いや実はちょっと前にも友人から「病院で診てもらった方が良いよ~」とアドバイスは受けていたのだが)して通院。右手首のレントゲンを4枚ほど撮って、診察結果は「典型的な腱鞘炎」とのこと。

治療方法として一番手っ取り早いのは切開手術!とのことだったが、色々細かい作業で重宝している右手にメス入れたくないとか手術代が怖いとか、そういうのが色々頭の中を過り、何よりも痛そうなのいや~ということで却下。次善策の腱への注射と薬での治療となりました。注射はまぁ今まで体験した中でトップクラスに痛かったんですが、でもワリと平気。その後飲み薬はともかくとして、貼り薬貼って、その上からサポーターしたら、なんか結構怪我人っぽいなぁ…などと悦に入っているんだからしょうがないもんです。
とりあえずサッサとこの痛みとおさらばしたいとこなんですが、そういいつつもこブログ両手使って打っているんで、あまり実生活には影響なさげ。

模型生活的にも、こんなもん作っているわけですから比較的影響ないのかも…

ペラモデル版ハイパージョー(その2)

以前作ったペラモデルのハイパージョー、その後やっぱり気になって亜空間から召喚できる追加兵装(バースト砲×3、光弾ランチャー×4、歪曲レーザー砲×4)を作っちゃいました。トップヘビーになったおかげでスタンドに載せた時の安定性がイマイチになっちゃいましたけど、どうせいつでも元に戻せるんだし、これでブブンードドドゥの幅が広がったと思えばw
とりあえず次の目標はお得意さんのディザスタージョー。欲しいのは更にその先を行くヘビージョー&アサルトジョー&トライデントジョーなんだけど、どれも二段階目の追加兵装はペラモデルじゃ表現しにくいしなぁ…どうしよう?


と思いつつ、実は腱鞘炎の原因は冬のWFで大量生産したfigma用タブレットPCの1ミリプラバン押し切りではないかと個人的疑惑が。また7月のWFに向けて増産予定なんですけどねぇ…

ちなみにダラバーACやっている分には、自機操作は左手だし右手のボタン操作もショットは人差し指で押しっ放し、バーストも中指操作で、自機の方向転換は親指だけど、いずれも痛みとは無関係な操作なので、とりあえずは安心中。

ただ若干手描きでのペン操作に不便があるので、ここしばらく手書き文字が更に綺麗なじゃなくなったのと、絵を描いていないのが数少ない影響なのかな?
あとはMrカラーの瓶とかの固くなったヤツにはちょっと往生しています。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/545-281cd449

1件のトラックバック

[T26] わずか14日で腱鞘炎とサヨナラできます!

手首や指を安静にして一日中固定しなくても、手術や注射をしなくても「腱鞘炎」「テニス肘」「ばね指」は、自宅で克服できます!

2件のコメント

[C264] お大事に!!

大変ですね。はやい回復をお祈りいたします。
  • 2011-07-10
  • おいかわ
  • URL
  • 編集

[C263]

腱鞘炎とは大変ですね
細かい作業とか出来なさそうですし
1日も早い回復をお祈り致します。
  • 2011-06-27
  • 木霊 招
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索