忍者ツールズ

Entries

ZUNTATAライブの余韻効果か?

3月6日のZUNTATAライブが終わり、そして同時にアイアンフォスル杯も期間終了。また日常に戻ってきた今週ですが、それはそれで日常的にダラバーAC楽しんでいるワケで。
というか先週までは「もうじきZUNTATAライブ~♪」な遠足の前の高揚感を楽しんでいたのが、「月末にはUnlock Aがやってくる~♪」な遠足の前の高揚感に変わっただけというのが現実なのかも。

そんな感じで、でも最近日常になりつつある高田馬場ミカドのダラバーAC火曜交流会に行ったら、この日はちょっと人の集まりが良くなかった(ライブで燃え尽きたのか?)んですが、大阪の方からライブ遠征に来ていた方がいらしていて、この日の火曜交流会は歓迎の意味も込めて(?)クロニクルモードの4人同時エリア攻略会に。
しかもその映像の一部が撮影してあって先日YouTUBEにアップされたのでご紹介など。プレイヤーの声とかは聞こえませんし、動画的にも普通のプレイ映像なんですが、少なくとも4人でワイワイ楽しんでいる雰囲気は伝わってくるかと。

■ウキョト星系・ゲアケ(フォーミュラ2P青がまことbis)


■タキ星系・シダウ(レジェンド4P黄がまことbis)


実際には色々席替え&プレイヤー替えもして4~5エリアくらい開放できたのかな?2ndシルバーホークが使えるタマイサ星系マシツブエリアのスコア更新とかもできたし。

アイアンフォスル杯でも思ったんだけど、やっぱり4人同時プレイって面白いよなぁ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/535-631c8340

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索