忍者ツールズ

Entries

骨肉之争

この週末、私の友人&知人間では静岡詣で(公的には静岡ホビーショー)の話で持ち切り(でも案外多数は「行きたいけど行けな~い」の声だったりする)だったんですが、こちらはといえばそもそもホビーショーの情報気にしてなかったし、そもそも静岡まで遠征するくらいなら地元でのんびりとしたい性分(まぁモノによっては万難を排して行こうかとも思うけれど、大手メーカー主体のホビーショーにはそれほど熱が入らない)ので、土曜日が出社だったこともあり、日曜はのんびりと地元で好きなことに時間使って過ごそうと思っていたんですが、その土曜の夕刻に洋直樹さんからメールが。

「もしも予定入ってないのなら落語会行かない?」

一応は午前中に宅配の荷物受け取りの予定はあったんだけど、荷物が正午直前に着いたとしても余裕で待ち合わせ時間に行けることがわかったので喜んで行くことに。日曜の予定は、神保町の「らくごカフェ」で橘屋圓十郎師と三遊亭歌太郎さんの落語会「骨肉之争」に行くこととなりました。

そんなワケで当日13時半から開場との事だったので神保町の岩波ホール前の交差点で13時15分に待ち合わせ。待っていた宅配の荷物も余裕もって到着したので正午前に自宅を出てJR水道橋駅から徒歩で待ち合わせ場所に、昼食は各自食べてからという事にしておいたのと、途中肩がバキバキに張っている感じだったので15分マッサージ受けてから交差点近くの立ち食い蕎麦屋で昼食を取り、定刻に待ち合わせ。
「らくごカフェ」行く前に近くのドトールでちょっとお茶(&洋さんの喫煙タイム)してから「らくごカフェ」へ。
会場である「らくごカフェ」は決して大きなところではないんですが、なんだかんだで始まる14時頃までには40人強のお客さんが入って空席が無い状態に。まぁそれでも椅子席だし椅子も余裕もって配置されていたので窮屈さは感じませんでしたが。

で、肝心の「骨肉之争」、橘屋圓十郎師と三遊亭歌太郎さんの練習も兼ねた一騎打ち勝負となってまして、それぞれ2つづつ歌太郎さん→圓十郎師(中休み)圓十郎師→歌太郎さんの順にやって、最後に投票、そして敗者への罰ゲームw
やった噺は「猫の皿」(歌太郎さん)、今回初めて聞く噺(圓十郎師/持ちネタらしい)「死神」(圓十郎師)ときて、ここまでの感想では圓十郎師に投票かな~と思ってたんですが、最後に歌太郎さんが新作落語の「だるま」をやって一気に形勢逆転。投票結果では大差をつけて歌太郎さんが勝利。圓十郎師は罰ゲームでストッキングかぶってから思いっきりストッキング引っ張られる羽目に。

終わってから打ち上げという事で、お二人を合わせた14人で近くのさくら水産駿河台下店に移動して親睦を兼ねた飲み会。20時近くまで2時間半くらい楽しい時間を過ごすことができました。洋さんのトークとかで一部かなり盛り上がってたし。
なんだかんだで普通だった筈の日曜日をかなり充実した一日に出来たように思うので、今後もちょくちょく行ってみようかと思ってます。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/491-4ad9cd41

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索