忍者ツールズ

Entries

EeePC 4G プチ改造してみた

実は未だに3rdマシンとしてVAIOのPCG-U1(Windows2000仕様)が稼動している今日この頃。2ndマシンとして布団の中でのネット閲覧に大活躍なEeePC 4Gをプチ改造してみました。ネタ元はネット閲覧中に発見したサイト。

EeePC 4Gは、ネットブック黎明期のSSD4GBという、今のHDD160GB搭載が当たり前なネットブックからすれば物凄く貧弱な仕様なんだけど、メモリを2GB載せている関係からウチではまだまだ快適にしようできています。というかこのSSD4GBという制約された容量の中(データ領域は別途4GのSDカード入れてるとはいえ)で使用に耐える環境を維持するのが実はEeePC 4Gの隠れた楽しみのような気がしているんだけど。
ただしこのEeePCですが、実は今使用している1st~3rdのノートPCの中で一番放熱量が多いのもまた事実。特に筐体下面とキーボード下からの放熱がちょっと気になるくらいの温度に。
そこで施したプチ改造が、プチ改造とはいうのもおこがましいくらいに簡単な、キーボード裏にアルミホイルを挟む(だけ)というもの。一応キーボードの配線に触れないようにその部分だけは切り欠いておくんだけど、これも手間というのが恥ずかしいくらいに簡単。
で、効用はというと、もともとキーボード外した下の薄いアルミ板が筐体の熱を発散させる放熱板になっている設計なんだけど、どうも筐体が発生している熱に対して、この放熱板がちょっと足りないのが発熱の原因らしい。でその上にアルミホイル置くとアルミ板と接触して熱伝導が起こり、結果的にアルミ板の表面積が倍加されることで熱の発散効率が上がるらしい。

とかなんとか理屈はともかく。たったこれだけの改造で事実EeePCの放熱は劇的に改善されました。
改造前はキーボードの数箇所に局所的に温度の上昇がはっきりとわかるレベルで発熱していたのが、改造後はキーボード全体がじんわりと熱を持っているかな?というくらい(ちょうど小動物の体温くらい?)になりました。
もしもEeePCの発熱を気にしている方はお勧めのプチ改造です。ただしプチ改造とはいえ改造はあくまでもオウンリスクで!
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/437-5f389463

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索