忍者ツールズ

Entries

MZV-707-S テムジン(MARZ仕様)

この前ふとまんだらけでWAVEの1/144scaleオラタン版テムジン(MBV-707-G)見つけたんで、とりあえず素組み中。以前発売と同時に買って組んだときはあんまり印象良くなかった(シール嫌いのクセに無塗装、シール貼りのみの素組みだったこともあって)んだけど、とりあえず今回はちゃんと塗装くらいはしようと思ってます。で、そのままG型のDNA仕様にするのも芸がないので、バーチャロンマーズで愛用(747系が支給されてもこっちの方をメインに使ってたり)していたMARZ仕様のMZV-707-Sにしてみようかなと考え中。結構見栄え良いカラーリングだし。
そんなこんなで、タッチペイントレベルではなくホワイト部分も成型色ではなくちゃんと塗装しなきゃいけないのでとりあえず塗装は天気の良い週末という条件を待つこととして現在一時待機中です。

それにしても1/100ではMBV-04-G(OMG版テムジン)はコトブキヤが、MBV-747-A(フォース/マーズの747系テムジン)はハセガワが出していますが、707系どちらかで出してくれないもんですかね。テムジンシリーズでは707系が一番好きなんですが。
来春くらいにコトブキヤで707-Gを、ハセガワで707-Jを同時に発表なんてしたら結構面白そうなんだけど。そうしたらあちこちの模型誌なんかで比較レビューするだろうになぁ。
実際のところコトブキヤの方はライデンやスペシネフ出してるし、フェイイェンも近日登場なのでかなり望みありそうですが、ハセガワの方が…、一度出しちゃえばハセガワの場合、J/cやJ+などのバリエーション展開も期待できるので嬉しいところなんですけど。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/435-f99021fd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索