忍者ツールズ

Entries

ソフビ ミサイル超獣ベロクロン

ウルトラマンメビウスでの復活に合わせてバンダイのウルトラ怪獣シリーズでベロクロンが新規造形で発売され、これが巷では結構評判良かったんですが、個人的にはどうも首が長すぎるなどの不満点があって、一番好きな超獣ながら手を出していませんでした。もっともいずれ自分の納得いくように手を入れてみたいな、とは思っていたんですけどね。
で、日曜日に吉祥寺に出た際にヨドバシカメラで再販分のソフビベロクロンを購入。ささっと自分好みに改修してみました。

Sverokron01.jpg
Sverokron02.jpg
Sverokron03.jpg

改修といってもプロポーションを弄ったのは本当に首の部分のみ。喉元から一度頭部を切り離し、なんだかんだで15ミリほど首を短くしています。しかしこれだけの改修で見違えるくらいにベロクロンらしく!まぁ普通は製品状態でも十分に出来が良いんですけどね。ちなみにその製品状態だとこんなプロポーション。

Sverokron00.jpg

で、メビウス版としてはこれでも十分なんですが、せっかくなんでウルトラマンエース第一話登場の初代ベロクロンにしてしまおうということで、リペイントでちょいちょいと修正を。
まず鼻先の角と、足先にある金色の棘を体色と同じ色にリペイント。そして黄色地に赤い目も、初代はメビウス版ほどはっきりとしていなかったので、上から蛍光レッドを薄く重ねます。
そしてベロクロン最大の特徴である赤いミサイル鰓もメビウス版では落ち着いた彩度の低い赤なんですが、初代は警戒色バリバリな派手目の赤なので、上からシャインレッドを重ねてケバく修正。お腹の白い突起部分をライトグレー系で塗り直し、最後に全身スミ入れと全部やってもほんの数時間程度の簡単な作業ですが、これだけで見違えるくらいそれっぽいベロクロンが手に入ります。


ちなみに当時のエースとの戦闘シーンを見てみたんですが…、対エース戦時は既にかなり埃かぶって、ミサイル鰓の赤がちょっとくすんできてますね。ちょっとだけ残念。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/409-614daecf

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索