忍者ツールズ

Entries

彫刻刀を研いで貰った話

※痛い話とかもあるので、ちと注意。
唯一、小学生の時分に人差し指に骨に達する深い切り傷を作った時以外、刃物で指などを切っちゃうときは決まって切れ味が悪くなった時でした。そう唯一の例外時は切ってから血が出るまで数瞬かかるくらい切れ味良かったし、そのお陰で傷痕も綺麗に塞がったんですが。

そんなこんなで、趣味の関係上刃物使う機会も多いので、安過ぎる刃物は使わずに、切れなくなった刃物はスグに見切りをつける習慣があった(そのくせ研ぐのは苦手)んですが、昨日雑司ヶ谷で開催されたみちくさ市に出ていらした刃研ぎ堂さんに、いつもフィギュア改造などで使っている彫刻刀(丸刀大・小2組の計4本)を研いで貰いました。

丸刀大・小

持っていった丸刀は、現在使っている2本と前に使っていた予備役2本、特に予備の方の小丸刀は、ちょっと刃が欠けていたりもしたんですけれど、結果4本とも買ったときと同等か下手するともっと切れ味増したかも。いっつもPVCだの時にはABS樹脂やファンド/エポパテあたりまでそこそこ万能に(且つ荒く)使っていたんですが、これでまた楽に作業できそうです。

ちょっと前にアミタソが包丁研いで貰った時も、かなり使いやすさが上がっていたので期待はあったんですが、期待以上に刃が復活して…まだまだガチャ/フィギュア改造の第一線で使い続けられそう♪
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/392-416bf4f6

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索