忍者ツールズ

Entries

そうだ戦艦を作ろう ~艦体編・その2~

艦体製作二日目。昨日の状態から艦首楼を追加し、艦首楼の後ろから艦尾まで甲板貼ってみました。

戦艦(艦体その3)

そしてこの頃の艦の最大の萌えポイント。艦首 波動砲 魚雷発射管付けて、艦首楼と艦体との段差消しにパテ盛りして…、しめて今日の作業1時間半ほど。艦体側面の表面処理が片付いたら、明日の夜あたりから艦上構造物に入れるか?
この程度のペースだと、毎日あまり無理なく作業できるんで、楽しんで作っていけそうです。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/377-23d4e5cc

0件のトラックバック

2件のコメント

[C218] よくわからんのですが

この時代の艦艇は意外と資料少なくてわからないこと
だらけなんですが、この艦首魚雷(水雷と書いてある
資料もある)発射管も良くわからないんですよ。
たぶん水密構造的にも次弾装填は難しそうな気が。
帰還して港湾設備あるところとか、補給艦から装填して
もらうようなものではないでしょうか?

後に廃れた理由は、艦首を向けないと撃てないという点
と、衝角同様に衝突時に危ないからの2点あたりが
妥当なんじゃないでしょうか?
  • 2009-03-23
  • まことbis
  • URL
  • 編集

[C217] HIRO

画像を見て「艦首の突起は衝角?」って聞こうと思ったら、
『魚雷発射管』だったとっ!?
次弾(?)の装填ってできなさそう…(^^;
位置的にも凄く危険な気がする。

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索