忍者ツールズ

Entries

Ultimate Action GUNDAM版 エクシアリペア

OOセカンドシーズン第1話登場のエクシアリペア(エクシア改)、エクシアベースで改造するにはネタ的にも面白いんですが、HGサイズでは既にやりつくされた感が。ならばMIAやHCM-Proで、という手もありますが、もっと小さく且つ可動するモノとして、¥400ガシャのUltimate Action GUNDAMのエクシアを使ってエクシアリペアを作ってみました。

UAGエクシアリペア

基本的にあちこち破損状態に(特に頭部は半壊といって良いレベルまで)していって、左腕については欠損部をマント状の布で隠してやるワケですが、小さい分破損部を過剰にならないようにしてやればOK
それにしてもエクシアリペアって右手側のGNソード以外全部の武器なくなっちゃってるのね。唯一のGNソードすら切っ先折れちゃってるし。

UAGエクシアリペア(その1)
<前面>


UAGエクシアリペア(その2)
<背面>


UAGエクシアリペア(その3)

左肩は、本当は完全に欠損しちゃっているようですが、可動させるためとマントの固定のための芯として上腕部のみ残してあります。
改造は塗装工程あわせても4時間程度。結構簡単なのでお試しあれ。

さて、次はフラッグのカタロンカラーでもやってみようかな?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/348-e142b8b8

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索