忍者ツールズ

Entries

ハイルV1号/V2号

子供の頃、物凄く格好良く見えたのに、今見たら大した事ないっていうかツッコミどころ満載なモノってありますよね。
この週末、ふいに「スーパーロボット マッハバロン」観る機会があって、久しぶりに見たらこれがもうツッコミどころ満載で・・・、でも子供の頃には印象の薄かったララーシュタインのロボット帝国の侵略ロボットであるハイルV1号同V2号(V2号は2号機ではなくてV1号の改造機)を詳細に見ることができました。

このハイルV1号/V2号(つくづく物凄いセンスの名前ではあるが)陸軍参謀のタンツが指揮していたことから陸軍ロボって事になってるけれど(2話で空軍ロボのメッサーM4と海軍ロボのワルターU0が出撃していることから、陸軍ロボてコトでバランスは取れているが)特にV1号の右腕にはチェーン付きの銛とか付いていて非常に海軍ロボっぽい感じ。武装自体はV1/V2共通の額から発射されるミサイルと腹部の六連速射砲、それにV1号が銛、V2号が棘付き大車輪と、まぁそれなりな武装してますが、1号ロボによくあるようにマッハバロン相手にするにはちょっと頼りない雰囲気。

しかしまぁララーシュタイン、マッハバロンが設計図でしかなかった十年前に既にハイルV1号持っていながら、マッハバロン完成するまでいったい何してたんだろう?V2号への改造だってマッハバロンが秘密裏に建造されつつあるらしいとわかってから泥縄に始めてるし

ちなみに今回再見して初めてわかったんだけど、ハイルV1号からV2号への改造って左手の武器換装しているだけだと思っていたんだけど、良く見たら顎(もしくは首まわり?)に申し訳程度にプロテクターというか増加装甲つけてるのね。全く目立ってないけれど。

どうでも良いことだけど、ララーシュタインの侵略ロボットの中では空海共同開発のシュミットG/GIIと最終空軍ロボのワルサーキルαが好きです。
最終陸軍ロボながらなぜかテニスロボ(本当に何故?)メガトンゲーも嫌いじゃないですが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/335-a8c15c1b

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索