忍者ツールズ

Entries

フラッグ三昧

機動戦士ガンダムOO本編は、今週末の第一期最終回に向けて怒濤の展開となっているようですが(実はまだ先週末の第24話は未見)、こちらは至って平和に、某ユニオンのグラハム上級大尉のようにフラッグに魅入られてしまっております。たとえGN-Xが出ようとも(だいぶ墜とされますけれど)、最大出力がガンダムの1/6だろうと、フラッグ最高です。ガンダムOOの対戦ゲーでたら絶対フラッグ使い続けますよ、私は。
そのくせイナクトはいまいち好きになれないままなんですけれど。

で、先週の春分の日にアキバに出た際に、もちろん1/144scaleのHGオーバーフラッグは買ったんですけれど、それと同時に、イエサブで1/144HGフラッグの足パーツも購入。昨年HGフラッグが出た直後に組んだフラッグの足首を換装することで、やっと個人的に1/144scaleフラッグが完成しました。

HGフラッグ飛行形態

~飛行形態~

HGフラッグMS形態

~MS形態~
さりげなくグラハム大尉仕様に

いや、実言うと個人的にスナップフィットだろうとプラモを接着しないで組むのに抵抗のある古い世代なので、接着しながら組んでいたら… 完成後に飛行形態で動かすべき外側の足首も接着しちゃっていたのに気が付いたワケで…

今回作り直した足首

この度やっと足首が動くようになりました。パーツパラダイス最高っ!!

で、話は変わって、先日ハムくんのカスタムフラッグでっち上げて遊んでいた400円ガチャのアルティメットアクション版フラッグですが、久しぶりに出してきたHGフラッグと並べてみたら、簡易変形なんで飛行形態とかでの形状のギャップがあるのは仕方ないんですが、今更翼面形が異なることが判明、その辺弄ってみました。このシリーズのフラッグ、一部簡単に形状修正して、省略されている塗装をタッチペイントしてやってから墨入れしてやると、結構良い出来してるんですわ。
私みたいにフラッグに魅入られた人にはお薦めのアイテムです。ウチには既にカスタムフラッグとあわせて1飛行小隊組めるだけの修正済UA版フラッグ配備完了。

UAフラッグ飛行形態

~飛行形態~

UAフラッグMS形態

~MS形態~

プロポーション的には製品状態だとちょっと首が浮いていて座りが悪いので、ガンダムWのリーオーみたいに頭部は固定されているモノと割り切って、顎(?)の部分で0.3ミリ程度切り詰め、胸部に直接固定することで、頭部の座りが良くなりますし、飛行形態でも違和感がなくなります。

UAフラッグ飛行形態(上面より)

あとは、MS形態だとそんなに気にならないんだけれど、UA版の翼はHGと形状が意外と異なるので、修正すると飛行形態で見栄えが良くなります。
といっても大部分は自己満足の範疇なんですが。

UAフラッグ翼面形比較

一応翼面の加工前後比較。共に翼の前後幅が切り詰められるので、シャープ感が増しますね。加工自体もそんなに難しくないので、このブログ見てUA版の翼面形が我慢出来なくなった方は是非。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/310-c62ba7d4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索