忍者ツールズ

Entries

み、み、みらくる み~くるんるん♪

フィギュメイトの朝比奈みくる(一応メイド複な筈なんだけれど、別に学園祭のメイド服もあるからなぁ…あ~ややこしいっ)を弄くりたおしてミニ可動フィギュア化してみました。
つーかココ最近個人的にねんどろいどコンプレックスというか可動するSDフィギュアに傾倒してまして、一応このみくるがその集大成になるのかな?

ちびみくる1

なにせこっちのコスのみくるはフィギュメイトでもシークレット扱いなワケでバラ売りだと結構高値付いてるので(でも蛇の道は蛇ってコトで格安でてにいれちゃいましたが)手に入れたは良いモノのなかなか改造に着手できずこまっておりました。
それを解決したのが池袋ポストホビーのサンシャイン60通り店。WAVEのバニーみくるが投げ売りされていて、これの顔パーツがかなり使えそうなので試しに合わせてみたら…
今まで改造に躊躇していたのもなんのその、一気に形になっちゃいました。

ちびみくる2

関節入れたのはツインテール(2)、首、肩(2)、手首(2)、股関節(2)、足首(2)の11箇所+元から動く腰のスイングで、計12箇所可動。足はフィギュメイトのプロポーションからかなり切り詰めちゃいましたけれど、たぶんこのくらいのバランスの方が萌えですよね(w

ちびみくる3

折角なんでねんどろいど版参考にして手首のバリエーションとか、みくるビームのエフェクトパーツとかも付けたいところですが、みくるビーム出すためにはオッドアイの顔も用意しなくちゃいけないし…、まぁどこまで拘るかですが。

でもなんだかんだで、2006年度の個人的代表作品がバスターマシン7号であったように、2007年度の代表作品は、このみくるになりそうな、そのくらい気に入ってます、はい。

ちび朝倉さん

ついでに、フィギュメイトの朝倉さんもミニ可動フィギュア化してみたんだけれど、やっぱりフィギュメイトの顔パーツののままだと飛び抜けた存在にはなりきれないなぁと痛感。それでも結構気に入ってますが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/286-2d22c9d8

0件のトラックバック

2件のコメント

[C148]

ういっす
心配しないでね、大丈夫だから(笑)

SR-DXDっつーと今度「炎髪灼眼の討ち手」が出るあのシリーズですな。
今期低価格の可動フィギュアがあちこち競合してきているから、単に可動範囲がどうとかでは難しいですよね。やっぱりキャラ選択と表情パーツを豊富にするとかの特色入れないとこれからは大変かも。

個人的にはヴァリス(18禁じゃない方)の麗子(とオマケで優子)とか、劇場版ダーティペアwithシヴァとか出してくれないかな。
  • 2007-11-25
  • まことbis
  • URL
  • 編集

[C147]

いや、タイトルだけ見たら
『一体、ナニがあったっ!?』って心配しましたよ!w

 PS(パーフェクトソルジャーじゃなよ!):貴殿をSR-DXDの関節レイアウト指南に推挙しておきましたよ!

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索