忍者ツールズ

Entries

火炎超獣ファイヤーモンス

食玩ウルトラマンモンスターズのファイヤーモンスを手に入れたので、早速納得のいくようにリペイントしてみました。
まぁこのファイヤーモンス、劇中での強さに反して後期超獣らしく出来はけっこうトホホなんですが(苦笑)

ファイヤーモンスその1

手を入れたのは口を開けるように切削したことと、指を根本まで切り込み入れて分割したことくらい。あとは爪を金色に、製品状態では省略されている赤い部分を塗り直し(正確には赤い部分のちょっと毒々しい感じが足りなかったので、赤い部分は全部シャインレッドで塗り直していますが)それだけでも結構それらしくなりますが、惜しむらくはちょっと着ぐるみと比較すると横幅ありすぎかな?という感じ。
幸いなことに同シリーズのジャミラ、ガンダー、サータンが腰の分割線がかなり目立っているのに対して、ファイヤーモンスは腰ミノ(?)がちょうどくるので目立っていません。しかしやっぱり「炎の剣」は付属させて欲しかったな。

ファイヤーモンスその2

このファイヤーモンス。ファイヤー星人子飼いのいわゆり非ヤプール製超獣なんですが、この一見人畜無害な目つきに反して、一度はエースの胸を炎の剣で貫き、倒した実績のあるかなりの強豪超獣だったりします。

しかしなんというか…
宇宙恐竜のゼットンが吐く炎が一兆度
ミサイル超獣のベロクロンが吐く炎が一億度
火炎超獣の異名を冠しておきながら、ファイヤーモンスの吐く炎の温度が三万度って、ちょっと名前負けしてませんか?
絶対的に考えれば三万度だってもの凄い温度ですが。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/272-d82acd0c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索