忍者ツールズ

Entries

やっぱりガトリング砲は良いですね

先日可動化改造したユージンSR版T-elosに、同ユージンSRのKOS-MOSVer.1に付属していたガトリング砲を持たせてみました。
通常のハンドガン装備とは右手首ごと交換となっています。

T-elos with ガトリング

なんていうかバスターランチャーとかメガバズーカランチャーとか、そういう過剰なまでにデカい武器持つのってなんか燃えシチュエーションですよね。特にガトリング砲は(個人的に)燃えちゃいます。
調子にのってダブルガトリングとかもやってみたいけれど、そうすると折角現状ダブルガトリング状態のKOS-MOSVer.1から流用しなきゃならないのが難点。
まぁ現状でも重量バランスの問題から立たせる時に注意が必要ではありますが…
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/255-60c7466f

0件のトラックバック

3件のコメント

[C141] 便乗させてもらいました

 双葉にまことさんの立てたダブルガトリングT-elosのスレに便乗して、まね可動T-elosをUPさせていただきました。劣化コピー品ですが見ていただけると幸いです。
  • 2007-04-15
  • nymkmono
  • URL
  • 編集

[C140] ダブルガトリング!!

nymkmonoのT-elosも完成したんですね。お疲れ様です。どんな感じに仕上がったのかが楽しみです。

それと夢のダブルガトリングですが、 nymkmonoさんの情報を元にやってみたところ、トリガー部分が旧ガトリングに取り付けられることがわかり、実現成功しました。
正確には左手首の装甲(?)部分がなかったり、ガトリングのトリガー形状が若干違ってたりはしますが、まずは満足です。
情報どうもありがとうございました~♪
  • 2007-04-14
  • まことbis
  • URL
  • 編集

[C139] きらーん!(種割れ)

 デカ武器万歳! やっぱりハッタリが効いててかっこいいです。
両手ガトリングですが、ナムギャル7のKOS-MOS ver4の別verの左手ガトリングが、手首のダボがほぼ2ミリ径なので無改造で取り付け可能です。
・・・実はこの作例を見て、KOS-MOSの手の色が黒と気付き流用が出来ないか?と試したところ無改造でいけました。(重量バランスはやっぱり厳しいです)
今回セット買いで入手、ガトリングが決め手で別verセットを選んだのが、いい方に転びました。
あ、報告が遅れましたが、T-elosの可動化改造がようやく完成しました。(まだ色塗り未済)
明日にでも画像を上げたいと思ってます。
毎度思うことですが、実際にやってみないと判らないことって多いなぁ。
  • 2007-04-14
  • nymkmono
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索