忍者ツールズ

Entries

パチ物万歳っ!!

はい、素直に白状します。

昔、地元の玩具屋で開催された第2回の模型コンテストで、イマイの1/72scaleレギオスアーモファイターを小改造したダークレギオス(劇中名ブラックレギオス)で銀賞とったのは私です。
その際コンテスト出展作品に異様な程レギオスアーモファイターがあり、且つそのお店の1/72レギオスアーモファイターが売り切れたのは秘密です。
また第3回で模型コンテストで、プロポーション全面改修した1/144scaleA級HMバッシュで金賞とったのも私です。キットのバスターランチャーが設定画のモノと違うので、バスターランチャー無しで出しましたけれど、当時からこういう変な拘りだけはあったようです。

そして…
その玩具屋の第1回模型コンテストで、アリイの1/76scale量産型バトルスーツ ブッダで銅賞とったのも私です。実は模型コンテストって言うほど出展した回数は多くないんだけれど、いまだにこの時の銅賞が一番の勲章になっています。
だってさ…
第一次ガンプラブームの勢いに乗じて出したパチ物プラモ、ディティールアップ込みで塗装完成品にして出した方もアレだけど、それに票を投じてくれた玩具屋の店員さん(結構大きな店舗だったので、店長を含め4~5人も店員が居た)や一般投票のの子供の存在って、あの当時じゃちょっとした奇跡だったもんなぁ。確かに完成品がそこにあるってだけでちょっとした見ものだったような気もしたけれど。

ってな感じで、昔っからパチ物のプラモって大好きです。ガルダンもガンガルもバイソンもメガロ・ザマックだって大好きです。別に親がガンプラと間違えて買ってきたのをやせ我慢して好きになった訳じゃありません。つーかあの頃少ない小遣いを自分でやりくりする以外、親がガンプラ買ってくれるなんてコト(ガンプラじゃなければ親父がタマに買ってくることはあった。レベル社の1/32scaleP-38ライトニングだとか、1/250scale駆逐艦キャンベルタウンとか、あくまでも親父が自分で作るために買ってきただけだが!)はなかったからねぇ。

そんなこんなで、今いきなりコトブキヤあたりで「ワンコイングランデ超銀河伝説バイソン~ギド帝国編~」なんてのがパッケージアート準拠のモデルで出ようものならフラフラっと箱買いしそうで危ないです。というか、そんなブツが出たらみんな欲しいよね?そうだよね?

しかしまぁ、諸事情からそんなブツが出ないとわかっている関係上、欲しいものは自分で作るしかないワケで…
今のところの目標はHMSセレクションサイズで量産型バトルスーツの量産型バトルスーツ8種を揃えることかなぁ?
それとは別にガンガルのモビルフォースなんかもちょこちょことガチャ改造で捏造したりしていますが。
とりあえずちょっと前に捏造したオリジナルアレンジありのモビルフォース2態など

■重モビルフォース ジドム改
アレンジの元ネタになったのは爬沼庵氏が「超絶!プラモ道」で描き下ろしたイラスト版で、バンダイHGのG-Forceメカゴジラ、ドムトローペン、ガンダムGP02のミキシングビルド。「改」となっているのは、一度完成させた後に、背中にバックパック増設して宇宙戦闘も可能な感じにしたから。

ジドム


捏造前から頭の中で完成イメージは出来ていたんだけれど、いざ作ってみたら想像以上にハマってくれたのでかなりお気に入りの一体です。<パチ物なのに

■モビルフォース アッカム
ジドムに気を良くして捏造してみたもの。バンダイHGのバクゥと食玩ゾイドバトルモデルの凱龍輝のミキシングビルドで、如何に凱龍輝っぽさを残さないようにできるか、でかなり遊んでみました。

アッカム


しかし反面、どうしても使用したバクゥのパーツがボリューム不足で、正直あんまりお気に入りではない捏造作品です。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/25-ac9830dd

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索