忍者ツールズ

Entries

ユージンSR月面兎兵器版大月ミーナその3

先日可動化したユージンSR改の大月ミーナですが、関節部分がどうなっているのかというご質問を頂きましたので分解したところを。

大月ミーナ(関節分解状態)

最近のデフォに近い構造で、特に変わったことはしてないんですが、股関節と手首にWAVEのBジョイント(絶版品)使っている以外は、コトブキヤの球型ダブルジョイントと、モノシャフトによる一軸関節で構成されています。

球型ダブルジョイント

コトブキヤの球型ダブルジョイント。二重関節にするのが基本だとは思いますが、シングル構成にしてもBジョイントより最大曲げ角が大きいコトから最近結構重宝しています。コスト的にもリーズナブルだし。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/239-367e475c

0件のトラックバック

3件のコメント

[C130]

実のところ、肩や足首の構造は、以前ミニサイズのレヴィ
作った時にリボルテックのレヴィを参考にしたのを踏襲しています。
あと足首についても実は2体分使っていたりして…
今度作ることがあれば今回の経験を生かして1体分で作れそうではありますけれど。
  • 2007-03-14
  • まことbis
  • URL
  • 編集

[C126] いつも参考にさせてもらってます

なるほど、肩はモノシャフト×2で腕を開けるようにしてるのか! うまい手だなー。足首はダブルジョイントのグレーのシングル?ですよね。よくあんなクリアランスの無いところに、ミクロレディVer2と似た形式ですが強度も保持力も上ですね。こりゃ凄い。
デフォといいつつも参考になるアイデアが詰まっていて、毎回非常に参考になります。
コレを刺激に放置品を完成に近づけねば。
  • 2007-03-13
  • nymkmono
  • URL
  • 編集

[C125]

ありがとうございます!とてもわかりやすいです!!
  • 2007-03-12
  • ゴン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索