忍者ツールズ

Entries

小っちゃいレヴィのこと

リボルテックでブラックラグーンのレヴィが出てからかれこれ一ヶ月ちょっと経ちました。でも未だリボルテックのレヴィは買っていません。
その代わりと言ってはなんですがこんなモノを作っちゃいました。
「ミニサイズリボルテック風レヴィ」

ミニレヴィ1

わかる人が見たら結構簡単にわかっちゃうかも知れませんが、基本的なパーツはK&Mから出ていたDOA山口可動フィギュアのヒトミをベースとしています。それに霞とレイファンから足を流用して生足化、両手&ハンドガンはユージンのRODナンシーさんから流用。つい最近アキバでクリア版のナンシーさんをタダ同然で手に入れたのが結構ヤル気のトリガーになってます。

ミニレヴィ2

構成上は実物より二回り小さいこと、リボルジョイント部分がBジョイントなどに置換されていること、胴部の関節がモノシャフトに省略されていること、両肘の関節の簡易化、などの相違点はありますが、例えば首関節なんかは二重関節化して却って可動範囲が広がっている箇所もあります。
あとは手持ち武器がハンドガンONLYになっちゃいましたけれど…それはハナっから割り切って作ってますんで。

ミニレヴィ3

小さいなりにも山口可動フィギュアってことで大胆なアクションポーズが決まります。特に足首の可動範囲がとてつもなく広いので、大開脚ポーズでも自立可能。
恐らくは皆さんの想像以上に安直に、短時間で改造されてますが、これはこれでアリでしょ?
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/216-7a93920d

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索