忍者ツールズ

Entries

毒蛾のプログラム

ウルトラマンメビウスのヤプール編第2話。
仕事の都合で1日遅れで視聴。

登場するのはムルチ二代目をバラバラに引き裂いちゃったことで、結構トラウマ持ってる同世代も居るんじゃないか?という
蛾超獣ドラゴリー
…しかし、前回のバキシムといい今回のドラゴリーといい、先代に忠実に着グルミ作ってるんだろうけれど、ドラゴリーってあんなに足長かったっけ?ウルトラマンAに出てた個体は、ドラえもんと競えるくらい短足だったような記憶があるんだけれど?

ヤプール編、たった3話しかないのに今回はギャグ路線系のお話でしたね。しかも確かにあんまり利発そうな超獣ではありませんが、露骨に「おバカな超獣」って言われちゃってるし(苦笑)
個人的好みとしては、ドラゴリーには口や目からの光弾ではなく、昔と同じように手からロケット弾連射して欲しかった気分。光線系の攻撃って見栄えは良いんだけれど、ヤプールの「怪獣兵器」である超獣にはもっと硝煙の漂いそうな攻撃して欲しいところ。
その辺の鬱憤は次回のミサイル超獣ベロクロンが解消してくれるだろうと期待してるんだけどさ。
あとはドラゴリーについてちょっと不満だったのが、怪力が売りの筈なのに、説明だけでヴィジュアル的に怪力且つ凶暴なところが見受けられなかったことかな?

だけど、途中で出てきたドラゴリーの蛾形態、アレ一瞬TRICKのガッツ石松虫思い出しちゃったよ。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/198-227ed706

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索