忍者ツールズ

Entries

はやいものいろいろ

先日、メガハウスのコスモフリートコレクション宇宙戦艦ヤマト愛の戦士たち編が出ていたので、とりあえず1つ購入してみたら、ガミラス三段空母のドメル艦隊第一空母(緑)が出てきました。今回の狙い目は主力戦艦と三段空母だったので、そういう意味ではアタリだったんですけれど・・・精度イマイチだよなぁ。飛行甲板とかよじれちゃって、前のシリーズよりも精度低い感じ。というかパーツ毎の合いが悪くて歪んでいる感じ。どうしよう?コレ
ちなみにメガハウスさんには、どうせ出すならガミラスの十字型高速空母とか、シュルツ艦とか、ドメラーズ2世とか、メダルーザとかの、バンダイメカコレでラインナップされてない艦艇を取り上げて欲しいところなんだけど。

さて、今週で4週目になるのかな?のアミタソのブログふくずまいとの合同企画第四弾、テーマは「はやいもの」です。

■ウソかホントか知らないけれど
オーストラリア大陸最速の鳥類(動物とするとより高速な昆虫とかいそうなので、鳥類としておきます)が、オカメインコだって噂、本当?確かに日本国内じゃどん臭いインコの代名詞ながら、結構早く飛べるだけの形状(安定性確保の為の長い尾羽とか)してるけれど、ちょっと信じがたい感じ。

■F99-RB レコードブレイカー
夏コミ向けにクロボンやってる関係で、F97のテキストとか書いてたんだけれど、昨日AZRIELさんからの指摘で、外伝であるスカルハートの単行本巻末に、F97のフレームがF99にも流用されていることを匂わせるようなネタフリがあることを今更発見。うーむF97って長距離巡航向けの機体としても適応性があるフレームだとはついぞ考えてなかったんだけどな。この辺どういう風に解釈しようか?
ってことで、いまのことろ最新号になる(?)ガンダムエース連載の「鋼鉄の七人」に登場した(早速1機ヤラレましたけれど)F99-RBレコードブレイカーですが、この機体って肝心の「光の翼」ことミノフスキードライブユニットが、F97のX字スラスターに置き換えで配置されてるわけですよね。で、F97のフレーム準拠ってことを考慮すると、このミノフスキードライブユニット、まさかコアファイターとして独立してるんじゃ?(前回鳥型MAに変形できる新型MSに破壊された機体は、コアファイターもろとも切り裂かれたと見て問題なさそうだし)
もしもそうだとすれば、あのミノフスキードライブユニットってクロスボーンガンダムX1改・改にも、それどころかフリント(F97の簡易量産MSね)にも搭載可能なのでわ!
そうするとこの場合のトビア機って、クロスボーンガンダムX1改・改・改(なんだか痒そうな名前)になるんじゃないだろうな?
理論上亜光速まで加速可能なクロスボーンガンダムって・・・ねぇ?

個人的には脚部にシェルフノズル装備しちゃう木製帝国製の新型可変MSの、長谷川先生らしき自由な発想が大好きなのだが、こっちを語る日はまだちょっと先になりそうな予感。
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/170-6ed179c9

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索