忍者ツールズ

Entries

懐かしいクルマ

さて今週もやってまいりました、ふくずまいとの合同企画第三弾、テーマは「懐かしいもの」です。

個人的に懐かしいクルマっていうとスバルのR2ですね。もちろん現行の方じゃなくてスバル360の後継となった方の軽自動車。
世間一般では間違いなくスバルの古い軽自動車といえばスバル360が出てくると思いますけれど、私の場合はこのR2の方が先に出てきちゃいます。何故かと言えば単純に家に最初にマイカーとしてやってきたクルマだったから、なんですが。

実のところ親父は若い頃からかなり色んなクルマ乗っていた経歴(車種だけでも4~5台)がありまして、それなりに拘りもあるようなんですが、私が生まれた頃は家に駐車場もなく、家にクルマがない幼少期を過ごしてました。そんな中で小学校に上がってから駐車場完備(小型セダンなら最大3台駐車可能)な家に引越し、しばらくして親父は久々に(幼い私としては初めて)マイカーを持つことと相成りまして、やってきたのが親父の兄にあたる叔父さんから譲られたスバルR2、来た時点でかなりくたびれ気味な中古車でしたけれど、考えてみたら叔父さん、高速道路使わずにこのR2で新潟から東京まで本州横断(含む峠越え)やってのけてるんだよな。
その当時既にスバルR2なんてのは旧車の部類に入ってたんですが、周りの友達の家では普通にま新しいセダン持ってたのに、家は中古の古~い軽自動車で、色もちょっと日に焼けかけた白。でも不思議と劣等感みたいなものはなかったなぁ。実際R2は大好きだったし。

結局このR2は家で数年間余生を送ることとなり、くたびれた軽自動車ってこともあって、家から半径40km以内の行動半径で終わってしまい、次第にクラッチが滑りがちになってきたので廃車にして親父は次に新車を買ったんですが、あの頃の私に将来を見据える眼力があったのなら、このR2廃車にすることなく免許取ってからクラッチ変えて自分で乗っただろうになぁ、とふと残念に思う時がタマにあります。でもそうしたらMINIを皮切りとした英国旧車の冥府魔道を垣間見ることもなかっただろうけれど、国産旧車地獄を全身で味わったんだろうなぁ。

どっちにしろ業の深いことで
スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://releasepentagram.blog37.fc2.com/tb.php/166-48912dc4

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

まことbis

Author:まことbis
Twitter:@makoto_bis

東京都の○○区在住のしがないガチャ改造モデラー(?)です。
昔はプラバン使ったフルスクラッチがメインで「プラバンの魔術師」を自称してましたが、やっぱり趣味に時間が取れなくなると気軽にできるガチャ改造のほうがやりやすくって…

メカ/キャラ共にまんべんなく手を出していますが、とりあえずのフェイバリットはボールジョイントなどを使用したアクションフィギュア化改造です。
その関係上、新製品レビューでの視点は、あくまでも改造の素体と割り切り、どう弄ればより良くなるかという方向性が主ですので、予めご了承下さい。

あと、新製品だろうとレアな限定品だろうと自分が気に入らないとあっさりと改造しちゃう件についてもご了承願います。

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索